「野党がちゃんと私たちの声を届ける気があるのか、そのことを確認しよう」~安倍政権の暴走止めよう! 9・26臨時国会開会日行動 2016.9.26

記事公開日:2016.9.27取材地: 動画

 2016年9月26日、いよいよ臨時国会が召集された。先の参院選後、初めて本格的な与野党論戦がスタートする。この日、衆議院第2議員会館前では「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」主催による集会「安倍政権の暴走止めよう!9・26臨時国会開会日行動」が開催され、参加した市民らが「戦争法の発動止めよう!」「暮らしを壊すTPP!」などと、シュプレヒコールを上げた。7月の参院選で市民や野党の共闘によって選出された国会議員らも駆けつけた。

 衆院に続き、参院でも3分の2以上の議席を占める改憲勢力を前に、野党各党は国会でどう闘うのか。憲法論議や、沖縄米軍基地問題、TPP、南スーダンでの自衛隊の「駆けつけ警護」など、重要課題は山積している。


第24回参議院議員選挙 京都選挙区 民進党 福山哲郎候補 開票中の事務所の模様 2016.7.10

記事公開日:2016.7.10取材地: 動画

 2016年7月10日(日)、京都市中京区の福山哲郎選挙事務所から、開票中の事務所の模様を中継した。


参院選 京都選挙区 民進党 福山哲郎候補 街頭演説(京都タワー前) 2016.7.9

記事公開日:2016.7.9取材地: 動画

 2016年7月9日(土)、京都市下京区の京都タワーホテル前にて、参院選 京都選挙区 民進党 福山哲郎候補 街頭演説が行われた。


民進党 参議院議員 福山哲郎候補 個人演説会 2016.6.22

記事公開日:2016.6.22取材地: 動画

 2016年6月22日(水)19時より、京都市の京都ホテルオークラにて、参院選京都選挙区から立候補の民進党 福山哲郎候補の個人演説会が行われた。


参議院選挙民進党福山哲郎候補出陣式 2016.6.22

記事公開日:2016.6.22取材地: 動画
 2016年6月22日(水)、京都府京都市で、参議院選挙民進党福山哲郎候補出陣式が行われた。


Chat4vote 安倍政権を倒すヒントのためのetc 2016.6.20

記事公開日:2016.6.21取材地: 動画

 2016年6月20日(月)、京都市中京区三条河原町で、「Chat4vote 安倍政権を倒すヒントのためのetc」が行われた。トーク後半には、京都選挙区候補予定の民進党・福山哲郎議員が駆けつけた。


市民連合@京都 選挙へ行こうよ街宣 2016.6.18

記事公開日:2016.6.19取材地: 動画

 2016年6月18日(土)19時より、京都市の四条河原町マルイ前で高校生の発案・企画による「選挙へ行こうよ街宣」が行われ、大河原壽貴氏、福山哲郎氏の京都選挙区予定候補とともに高校生、大学生や市民、学者らが参院選への参加を呼びかけた。


「京都で野党共闘はできない」と断じる福山哲郎議員に白井聡氏が徹底反論。「安倍政権を倒すと言いながら『従来の政治の形を崩したくない』という姿勢がわからない」 2016.4.3

記事公開日:2016.5.7取材地: テキスト動画

※5月7日テキストを追加しました!

 「なぜ、白井先生はそんなにムキになるのか。安倍政権に対する姿勢は、皆さんと変わらない。安倍政権を倒すような政治家をいっぱい出す方が大事ではないか」──。

福山哲郎参議院議員は、京都で進まない野党共闘を厳しく糾弾した白井聡氏に対し、独自の見解で反論に出た。

 2016年4月3日、京都市内のキャンパスプラザ京都で、「オール関西 平和と共生」が主催する集会「市民の総力で京都から安倍政権を打倒しよう!」が開かれた。弁護士の辻恵氏(元衆議院議員)、憲法学者の小林節氏(慶應義塾大学名誉教授)、政治学者の白井聡氏(京都精華大学専任講師)に加え、ゲストに参院選の京都府選挙区予定候補者の大河原壽貴(おおかわら・としたか)氏(共産党)と、民進党の福山参議院議員が招かれ、京都における野党共闘について意見を交わした。


京都3区補選 民進党・泉健太候補 街頭演説 ―応援 福山哲郎・参議院議員 2016.4.16

記事公開日:2016.4.17取材地: 動画

 2016年4月16日(土)14時20分ごろより、京都市伏見区の大手筋西詰で衆議院京都3区補選候補・泉健太氏(民進党)が街頭演説を行った。


民進党・泉健太衆院議員 時局講演会in伏見 ―岡田克也・民進党代表、山尾志桜里・衆院議員ほか

記事公開日:2016.4.9取材地: 動画

 衆議院京都3区補欠選挙(2016年4月12日告示、24日投開票)を前に、2016年4月9日(土)18時半より京都市伏見区の呉竹文化センターで泉健太・衆院議員による「時局講演会in伏見」が開かれ、民進党・岡田克也代表、山尾志桜里・衆院議員、福山哲郎・参院議員らが応援に駆けつけた。


SEALDs奥田愛基トークセッションin京都「民主主義は止まらない 国会の内と外で」 2016.3.19

記事公開日:2016.3.19取材地: 動画

 京都大学吉田キャンパス(京都市左京区)で、SEALDs(シールズ、自由と民主主義のための学生緊急行動)の奥田愛基氏、安保関連法に反対するママの会発起人の西郷南海子氏、民主党・福山哲郎参院議員の3人を迎えて「SEALDs奥田愛基トークセッションin京都『民主主義は止まらない 国会の内と外で』」が2016年3月19日(土)15時より開催された。 安保関連法に反対するママの会@京都が主催した。


社会を変えるためのデータ分析、座間宮ガレイさんに聞いてみよう!戦争はイヤや!憲法を守らない嘘つき政府はいらん!でもどうしたらええの? 2016.2.21

記事公開日:2016.2.21取材地: 動画

 2016年2月21日(日)、京都市宇治市のゆめりあうじで、「社会を変えるためのデータ分析、座間宮ガレイさんに聞いてみよう!戦争はイヤや!憲法を守らない嘘つき政府はいらん!でもどうしたらええの?」が開催された。


【京都市長選】門川大作候補 街頭演説 ―応援弁士 山田啓二・京都府知事、民主党国会議員ほか 2016.2.6

記事公開日:2016.2.6取材地: 動画

 京都市長選挙の選挙期間最終日となる2016年2月6日(土)17時より、京都市中京区・三条河原町で門川大作候補の街頭演説会が開かれ、山田啓二・京都府知事、民主党国会議員、連合京都などが応援を行った。


「みんなで勝てる候補者を!」民主党・福山哲郎議員の訴えに、「それって共産党は黙って降りろってことだろ!?」と会場大ブーイング! 「ミナセン」市民選対勝手連シンポジウム 2016.1.22

記事公開日:2016.1.29取材地: テキスト動画

菅官房長官は2016年4月15日の記者会見で、熊本地震に関連し緊急事態条項を「極めて重い課題」と発言。
※1月29日テキストを追加しました!

 この夏の参議院選挙に向けた野党統一は、はたして本当に実現するのか――?

 市民勝手連「ミナセン(みんなで選挙)」の全国各地29団体が集まり、2016年1月22日、参議院議員会館でシンポジウムが行われた。野党共闘の気運を盛り上げるべく行われたシンポジウムだったが、会場に集まった人々の鬱憤は晴れるどころか、逆に深まったと言えるかもしれない。


京都市成人式式典後の新成人へのインタビュー 2016.1.11

記事公開日:2016.1.11取材地: 動画

 2016年1月11日(月)、京都市の京都会館周辺において、成人式式典後の新成人へインタビューを行った。


秘密保護法と安全保障法制〜廃止を求める市民集会〜講師 孫崎享氏 2015.12.19

記事公開日:2015.12.19取材地: 動画

 元外務官僚の孫崎享氏を講師に招き、京都弁護士会主催の「秘密保護法と安全保障法制〜廃止を求める市民集会〜」が2015年12月19日(土)13時半より京都テルサ(京都市南区)において開かれた。


立憲主義・民主主義と平和を考える早稲田大学の集い ~早稲田から安保法制を撃つ! Democracy Strikes Back~ 2015.12.17

記事公開日:2015.12.18取材地: 動画

 2015年12月17日(木)、東京都新宿区の早稲田大学大隈記念講堂にて、「立憲主義・民主主義と平和を考える早稲田大学の集い ~ 早稲田から安保法制を撃つ! Democracy Strikes Back〜」が開催された。


安保法反対の市民勢力を結集したプラットフォーム「市民連合」設立! SEALDs諏訪原氏「市民側の動きは格段に大きくなっている」〜野党5党との意見交換会第3回 2015.12.9

記事公開日:2015.12.11取材地: テキスト動画

 安保法制に反対するSEALDsなどの市民団体が、新しい動きに打って出た。

 「『市民連合』を作っていく用意があることについて、今日、野党側にボールを投げました」

 「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員」「安全保障関連法に反対する学者の会」「SEALDs」「安保関連法に反対するママの会」「立憲デモクラシーの会」の市民5団体は2015年12月9日、民主党をはじめとする野党5党との意見交換を行なった。3度目となる今回は、来年夏の参議院選挙に向けて、安保法制反対の市民勢力を集結するプラットフォーム「市民連合(仮称)」を立ち上げる用意があることが市民側から伝えられた。


SEALDsくるみさんが宣言「2015年がまもなく終わりますが、私は立憲主義が侮辱されたこの年を忘れません」〜銀座大行進 安保関連法廃止を求め、学生・学者・市民の共同行動 2015.12.6

記事公開日:2015.12.8取材地: テキスト動画

 「2015年がまもなく終わりますが、私は立憲主義が侮辱されたこの年を忘れません」――。

 12月6日(日)、東京・日比谷野音で「KEEP CALM AND NO WAR★1206銀座大行進ー安保関連法の廃止を求める学生・学者・市民の共同行動ー」が開催された。


「野党共闘における民主党の責任は大きい」~野党各党とSEALDsやママの会、学者の会が初の意見交換「今後も継続して開催」 2015.10.16

記事公開日:2015.11.4取材地: テキスト動画
小田川義和氏、高田健氏、中野晃一上智大教授

※11月4日テキストを追加しました!

 「国民の声を、参院選の結果にしっかり反映させるには、野党が共闘しなければいけない。民主党の責任は大きい。政策の違いや政治文化を乗り越えて、議論を積み重ねていかなければならない」

 安保法制に反対する学生や学者、弁護士らの各団体と意見交換の場を持った民主党の枝野幸男幹事長は、市民からの意見を受けて、このように語った。