岩礁破砕等行為の差止請求訴訟公判後の沖縄県による記者会見 2018.3.13

記事公開日:2018.4.1取材地: 動画

 2018年3月13日(火)16時頃より、沖縄県那覇市の沖縄県庁にて、岩礁破砕等行為の差止請求訴訟公判後の沖縄県による記者会見が行われた。


辺野古県民投票を考える会 勉強会第2弾!なぜ、いま県民投票なのか 〜辺野古基地建設の是非をめぐって〜 講師 武田真一郎氏(成蹊大学法科大学院教授・行政法) 2018.3.4

記事公開日:2018.3.25取材地: 動画

 2018年3月4日(日)17時より沖縄県名護市の名桜大学にて、「辺野古県民投票を考える会 勉強会第2弾!なぜ、いま県民投票なのか 〜辺野古基地建設の是非をめぐって〜」が開かれ、講師に、武田真一郎氏(成蹊大学法科大学院教授・行政法)が講演した。


沖縄から見た日米地位協定―その現状と問題点を探る 講師:高木吉朗さん(沖縄弁護士会所属 弁護士) 2018.3.20

記事公開日:2018.3.24取材地: 動画

 2018年3月20日(火)19時より、大阪市北区の大阪弁護士会館にて司法改革大阪各界懇談会の主催により「沖縄から見た日米地位協定―その現状と問題点を探る」と題する講演会が開催され、沖縄弁護士会所属の高木吉朗弁護士が講師として登壇した。


『これだけは知っておきたい 沖縄フェイク(偽)の見破り方』(高文研)刊行記念トークイベント(那覇市) 2018.2.18

記事公開日:2018.3.18取材地: 動画

 2018年2月18日(日)15時より、沖縄県那覇市のジュンク堂書店那覇店にて、『これだけは知っておきたい 沖縄フェイク(偽)の見破り方』(高文研)刊行記念トークイベントが開催され、琉球新報政治部キャップの滝本匠氏、琉球新報政治部 基地担当記者の袋良太氏らが登壇した。司会・コーディネーターは、琉球新報政治部長の島洋子氏。


「沖縄の運動を封じようとしている、無罪を勝ち取るまで負けてはいけない」〜山城博治氏ら一審判決後の裁判報告集会で市民らが新たな誓い!山城氏が森友学園・籠池夫妻の長期勾留を懸念 2018.3.14

記事公開日:2018.3.15取材地: 動画

 2018年3月14日(水)18時より、沖縄県那覇市の沖縄県市町村自治会館にて、山城博治氏ら一審判決後の裁判報告集会が開催された。


石垣市長選 宮良操候補 開票中の事務所の模様 2018.3.11

記事公開日:2018.3.12取材地: 動画

 2018年3月11日(日)、投開票が行われた沖縄県石垣市長選挙で、落選した新人・宮良操候補の選挙対策事務所から開票中の事務所の模様を配信した。


沖縄市長選 諸見里宏美氏 立候補表明記者会見 2018.3.10

記事公開日:2018.3.10取材地: 動画

 2018年3月10日(土)16時より、沖縄市議会議員 諸見里宏美氏が沖縄市長選挙への出馬表明記者会見を沖縄市産業支援センターで行った。沖縄市長選挙は4月15日告示、4月22日投開票。


泡瀬裁判(2次訴訟)上告棄却、アジア湿地シンポジウムポスター賞受賞報告会(沖縄市) 2018.3.9

記事公開日:2018.3.10取材地: 動画

 泡瀬干潟(沖縄県沖縄市)埋め立てへの公金支出の差し止めを求めた泡瀬干潟2次訴訟が最高裁で上告を退けられたこと、またアジア湿地シンポジウムにおいて泡瀬干潟の発表用ポスター展示がベストポスター賞を受賞したことを受けて、2018年3月9日(金)19時過ぎより沖縄県沖縄市の泡瀬干潟博物館カフェ・ウミエラ館で報告会が行われた。


日本国憲法は地位協定に崩されている」!?「主権在民のなんたるかは闘わずには分からない」!? 彫刻家・金城実氏が熱く語る!―― 『琉球独立は可能か』 ~刊行を祝す出版記念の集い~金城実・松島泰勝著出版記念トーク 2018.3.3

記事公開日:2018.3.9取材地: 動画

 2018年3月3日(土)13時半より大阪府大阪市の学働館にて、「『琉球独立は可能か』〜刊行を祝す出版記念の集い〜金城実・松島泰勝著出版記念トーク」が開催された。


【特別寄稿】小泉進次郎は「騙し屋パンダ」〜有権者を騙して制した名護市長選の真相!「笑うところではない」東京新聞記者が会見で官房長官を一喝! 嘘を繰り返す「イケメン・ファシズム」の正体!(ジャーナリスト・横田一) 2018.3.4

記事公開日:2018.3.4 テキスト

 2018年2月4日の名護市長選で稲嶺進氏に競り勝った渡久知武豊(とぐちたけとよ)新市長が、定例会見を廃止する方針を決めた。今後は必要に応じて随時、記者団に答える形を取るというが、情報公開に後ろ向きな姿勢ははっきりと打ち出された。


3月4日さんしんの日 辺野古ゲート前集会 2018.3.4

記事公開日:2018.3.4取材地: 動画

 さんしん(三線)の日の2018年3月4日(日)、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプシュワブ・ゲート前では、12時より新基地建設に抗議する人々の前で三線の演奏と琉舞が披露された。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 ―第6回行動・集会 2018.3.3

記事公開日:2018.3.3取材地: 動画

 2018年3月3日(土)12時より、沖縄県名護市辺野古の米軍キャンプシュワブ・ゲート前で6回目となる「辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動」の集会が開かれ、呼びかけ団体であるオール沖縄会議共同代表の稲嶺進・前名護市長らがスピーチを行った。


石垣市長選挙立候補予定者による公開討論会 2018.3.2

記事公開日:2018.3.2取材地: 動画

 2018年3月2日(金)19時より石垣市民会館(沖縄県石垣市)で八重山青年会議所主催による「石垣市長選挙立候補予定者による公開討論会」が開かれ、現職と新人2人、計3人の立候補予定者が参加した。石垣市長選挙は3月4日に告示、3月11日に投開票される。


オール沖縄会議 名護新市長に「日米地位協定改正及び海兵隊の県外・国外への移転」の選挙公約実現を求める声明 2018.2.9

記事公開日:2018.2.9取材地: 動画

 名護市長選挙で当選した渡具知武豊新市長に対しオール沖縄会議が「『日米地位協定改正及び海兵隊の県外・国外への移転』の選挙公約実現を求める声明」を発表し、2018年2月9日(金)14時よりこれに関する記者会見が県庁記者クラブ(沖縄県那覇市)で行われた。


【名護市長選】稲嶺進候補 開票中の事務所の模様 2018.2.4

記事公開日:2018.2.4取材地: 動画

 2018年2月4日(日)沖縄県名護市で行われた市長選挙で、敗れた現職・稲嶺進候補の大北選対事務所から開票中の模様を21時頃より配信した。


辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動 ―第5回行動・集会 2018.2.3

記事公開日:2018.2.3取材地: 動画

 2018年2月3日(土)、市長選挙が行われている沖縄県名護市の辺野古・米軍キャンプシュワブ・ゲート前では、12時頃より5回目となる「辺野古新基地建設阻止!第一土曜日ゲート前県民大行動」の集会が開かれた。


【特別寄稿】2月4日投開票!名護市長選で隠された争点!自公推薦の渡具知候補は「公明票が欲しいだけ」で本当は「隠れ新基地容認派」?公明党沖縄県本部代表を直撃!(ジャーナリスト・横田一) 2018.2.1

記事公開日:2018.2.1 テキスト

 辺野古を抱える沖縄・名護の市長選(2月4日投開票)が激戦となっている。

 地元の根強い反対を無視し、辺野古新基地建設へと向けた工事を強行する安倍政権。最近では飛行中の米軍ヘリのトラブルも続発し、不安の声が一層高まるなか、松本文明・前内閣府副大臣が「それで何人死んだんだ」と野次を飛ばしたことで、さらなる反発を招いている。


【岩上安身のファイト&スポーツ】具志堅用高の愛弟子・比嘉大吾が初の沖縄凱旋!師の果たせなかった悲願達成に挑む!差別、偏見、貧困…ボクシングからみる沖縄の戦後史〜具志堅たちが闘い続ける「意味」を探る 2018.1.31

記事公開日:2018.2.1 テキスト

 具志堅用高の愛弟子が、師の果たせなかった悲願達成に挑む。

 沖縄から四半世紀ぶりに誕生したボクシング世界チャンピオン・比嘉大吾(白井・具志堅スポーツジム、WBCフライ級)が2月4日、2度目の防衛戦に臨む。デビュー以降の14戦をすべてKO勝利で飾ってきた比嘉だが、今回もKOで防衛すれば、WBCスーパーライト級元王者の浜田剛史らの持つ15連続KOという日本記録に並ぶ。浜田剛は、具志堅用高、比嘉大吾と同じく、沖縄出身で現役時代は無類のハードパンチャーだった。


【名護市長選】稲嶺進候補 出発式 ―応援 翁長雄志知事、瑞慶覧長敏次期南城市長ほか 2018.1.28

記事公開日:2018.1.28取材地: 動画

 2018年1月28日(日)、沖縄県名護市の市長選挙が告示され、3選を目指す現職・稲嶺進候補(民進党・共産党・自由党・社民党・沖縄社会大衆党推薦、立憲民主党支持)が大北選対事務所前で8時半より出発式を行った。名護市長選挙の投開票は2月4日(日)。


告示前日、6党党首や議員集結で稲嶺進名護市長にエール!「松本文明前副大臣の『それで何人死んだんだ』は沖縄県民に向けられたもの」~国会で野次られた共産党・志位和夫委員長が訴え! 2018.1.27

記事公開日:2018.1.27取材地: 動画

 沖縄県名護市長選挙の告示日を翌日に控えた2018年1月27日(土)16時より、名護市・産業支援センター前で「稲嶺ススム名護市長必勝街頭大演説会」が行われた。共産党・志位和夫委員長、社民党・吉田忠智党首、自由党・小沢一郎代表ほか、支援する6党の代表が応援演説に立った。