TPPの先行モデルである米韓FTAの恐ろしさ ~第45回 TPPを慎重に考える会 勉強会 2013.3.1

記事公開日:2013.3.1取材地: テキスト動画

特集 TPP問題
※全文文字起こしを会員ページにアップしました。

 「TPPの中身を知りたければ、米韓FTAをよく調べることだ。米国はTPPで日本にそれ以上の要求をする」。2011年、当時TPPを慎重に考える会会長の山田正彦氏らを初めとする訪米団が、米通商代表部や商工会議所を訪問した際、米国側からこう言われたという。TPPの「先行モデル」とされる「米韓FTA」が締結されたのは、2012年3月15日。その後、韓国の経済・貿易はどのように変化したのか。その恐るべき実態を、韓国のソン・キホ(宋基昊)弁護士にうかがった。


米韓FTA発効で韓国メディアがストライキ突入 ~岩上安身による宋基昊(ソン・キホ)弁護士インタビュー in ソウル 2012.3.24

記事公開日:2012.3.24取材地: | | 動画独自

特集 TPP問題

 TPPの先行モデルと言われる米韓FTAが、2012年3月15日に発効した。5年以内に95%の関税が撤廃される他、一度規制を緩和すると元に戻せない「ラチェット条項」や、米国企業が韓国国内で期待した利益が得られなかった場合、国際機関に韓国政府を提訴できる「NVC条項」など、韓国側にとって不利な、いわゆる「毒素条項」を多く含んでいると言われる。


TPPを考える国際シンポジウム~パネリスト ニュージーランド国会議員 ラッセル・ノーマン氏、韓国国家議員 権永吉議員、オークランド大学教授ジェーン・ケルシー氏、米国パブリックシチズン ロリ・ワラック氏、ピーター・メバードック氏など 2012.3.12

記事公開日:2012.3.12取材地: 動画

 2012年3月12(月)、東京都千代田区の砂防会館で行われた「TPPを考える国際シンポジウム」の模様。


宋弁護士と国民運動の朱政策委員長のインタビュー 2012.3.12

記事公開日:2012.3.12取材地: テキスト動画独自

 2012年3月12日(月)、 衆議院第二議員会館で行われた宋基昊弁護士と朱政策・国民運動委員長へのインタビューの模様。


TPPを考える国際会議~講演 ニュージーランド国会議員 ラッセル・ノーマン氏、韓国国会議員 権永吉氏 2012.3.12

記事公開日:2012.3.12取材地: 動画

 2012年3月12日(月)、衆議院第一議員会館で行われた「TPPを考える国際会議」の模様。