8年間で絵に描いたような新自由主義の失政を連発! それでも維新の組織票はいまだ健在! どう戦うか? 市民運動から考える「都構想」シンポジウム――関西学院大学教授・冨田宏治氏ほか 2018.2.13

記事公開日:2018.2.23取材地: テキスト動画

 2018年2月13日(火)18時半よりエルおおさかにて、「どないする大阪の未来ネット」の主催により「市民運動から考える『都構想』シンポジウム」が開催された。

 関西学院大学法学部教授の冨田宏治氏は、大阪における維新の組織票がいまでも健在であるとして、「モンスターのような集票マシーンに成長した」と評価。現場にノルマを課し、監視もする徹底した選挙運動を展開していることから、維新の地方議員は「ブラック政党ですわ」とぼやいているという。


5・3憲法集会 in 京都 ―関西学院大学教授・冨田宏治氏 講演 ほか 2017.5.3

記事公開日:2017.5.3取材地: 動画

 2017年5月3日(水)14時より京都府京都市の円山野外音楽堂にて、「5・3憲法集会 in 京都」が行なわれた。


戦場取材からみたIS、イラク、シリアの現状(近畿反核医師懇談会・市民学習会)―講師 フリージャーナリスト・西谷文和氏、冨田宏治・関西学院大学教授 2016.10.23

記事公開日:2016.10.24取材地: 動画

特集 中東

 2016年10月23日(日)14時半より、大阪市浪速区にあるM&Dホールにおいて近畿反核医師懇談会による市民学習会「戦場取材からみたIS、イラク、シリアの現状」が開かれ、西谷文和氏(フリージャーナリスト)と冨田宏治氏(関西学院大学教授)が講演を行った。


非核「神戸方式」決議41周年のつどい ―冨田宏治・関西学院大学教授 2016.3.18

記事公開日:2016.3.18取材地: 動画

 神戸市中央区の神戸市勤労会館で2016年3月18日(金)18時半より「非核『神戸方式』決議41周年のつどい」が開かれ、冨田宏治・関西学院大学法学部教授が「戦争法態勢で非核神戸方式は…」と題し基調報告を行った。非核神戸方式は、入港する外国軍艦船に非核証明書の提出を求めるもの。


UNITE ALL SMALL AXES vol.06 今すぐ廃案「戦争法案」緊急アピール 2015.7.12

記事公開日:2015.7.12取材地: 動画

 SADL(サドル、民主主義と生活を守る有志)が、2015年7月12日(日)17時半より大阪市なんば高島屋前で安全保障関連法案に反対する街頭演説「UNITE ALL SMALL AXES vol.06 今すぐ廃案『戦争法案』緊急アピール」を行った。


【大阪都構想】「大阪都構想」のリスクに関する学者説明会(第1回) 2015.5.9

記事公開日:2015.5.9取材地: 動画

 2015年5月9日(土)13時半より、大阪市中央区にあるハートンホールで「『大阪都構想』のリスクに関する学者説明会」が開催され、藤井聡・京都大学教授、森裕之・立命館大学教授ら学術研究者4名が講演を行い質問に答えた。説明会は10日も場所を変えて行われる。


大阪市なくなる!くらしこわれる!大阪府民集会 2015.3.19

記事公開日:2015.3.19取材地: 動画

 2015年3月19日(木)、大阪市中央区にあるエル・おおさかで、「大阪市なくなる!くらしこわれる!大阪府民集会」が開催され、関西学院大学の冨田宏治法学部教授が講演を行った。