映画「ほたるの川のまもりびと」トークイベント@京都 ~トーク:前滋賀県知事・嘉田由紀子氏、山田英治監督 2018.12.6

記事公開日:2018.12.6取材地: 動画

 12月15日より京都シネマにて公開が始まる、長崎県の石木ダム建設計画に抗う住民たちを描いた映画「ほたるの川のまもりびと」。この公開に先駆けて開催されたトークイベントを中継。登壇者の前滋賀県知事・嘉田由紀子氏、山田英治監督が映画の見どころや新たなダムの問題について語った。


「琉球人遺骨の島への帰還を求めて提訴します!」報告集会 ―内容:松島泰勝氏(龍谷大学教授、本訴訟原告)による基調報告 ほか 2018.12.4

記事公開日:2018.12.4取材地: 動画

 1928~29年に沖縄県で行われた京都大学による発掘調査において、持ち出された遺骨は現在も返還されていない。2018年12月4日、琉球遺骨返還請求訴訟原告団が遺骨の返還を求めて京都大学を提訴し、同日18時半より、提訴に至る経緯とその意義を広く共有するための報告集会が行われた。


映画「Beyond the Waves」上映後のベルギーのアラン・ドゥ・アルー監督と会場のスカイプ質疑応答、山本太郎参院議員との会場での質疑応答(京都大学) 2018.11.25

記事公開日:2018.11.25取材地: 動画

 福島原発事故後、俳優から参議院議員となった山本太郎氏の活動を描いたドキュメンタリー映画 “Beyond the Waves”(ビヨンド・ザ・ウェイブス)の日本初となる上映会が2018年11月25日(日)、京大11月祭開催中の京都大学吉田南キャンパス(京都市左京区)で開かれ、上映後、監督のアラン・ドゥ・アルー氏と出演した山本太郎氏が来場者の質問に答えた。京都大学社会科学研究会ピース・ナビが主催、ビヨンド・ザ・ウェイブス自主上映連絡会が共催した。


11・25元NHK記者相澤冬樹氏講演と討論会「NHKを辞め記者の魂を貫く〜森友事件の本質と移籍への思い〜」(京都市) 2018.11.25

記事公開日:2018.11.25取材地: 動画

 NHKで森友学園問題に切り込み、その後、大阪日日新聞へと移籍した相澤冬樹氏の講演・討論会「NHKを辞め記者の魂を貫く〜森友事件の本質と移籍への思い〜」が2018年11月25日(日)13時半より京都教育文化センター(京都市左京区)で開かれた。NHK・メディアを考える京都の会が主催した。


No Base!沖縄とつながる京都の会ほか「辺野古に基地はつくれない 北上田毅さんのお話」 2018.11.23

記事公開日:2018.11.23取材地: 動画

 2018年11月23日(金・祝)19時過ぎより、キャンパスプラザ京都(京都市下京区)で集会「辺野古に基地はつくれない 北上田毅さんのお話」が開かれ、元土木技術者で辺野古抗議船船長の北上田毅氏(沖縄平和市民連絡会)が辺野古米軍新基地建設の現状と問題点について語った。


第6回公開研究会「性暴力・セクシュアルハラスメントを考えるために――性暴力の顕在化・概念化・犯罪化」角田由紀子弁護士 講演「セクシュアル・ハラスメントへの法的対応の問題点―被害者責任論も視野に」 2018.11.17

記事公開日:2018.11.20取材地: 動画

 2018年11月17日(土)14時より、京都市伏見区の龍谷大学深草キャンパスにて、龍谷大学犯罪学研究センターの主催により、「性暴力」をテーマにした第6回目の公開研究会「性暴力・セクシュアルハラスメントを考えるために――性暴力の顕在化・概念化・犯罪化」が開催され、弁護士の角田由紀子氏を講師に迎えて「セクシュアル・ハラスメントへの法的対応の問題点―被害者責任論も視野に」と題する講演が行われた。


性の多様性、性暴力、個人の尊厳について考える 池内さおり×小原明大(京都市) 2018.11.9

記事公開日:2018.11.10取材地: 動画

 2018年11月9日(金)18時半過ぎより、京都市中京区のハートピア京都で民青同盟京都府委員会による対談集会「性の多様性、性暴力、個人の尊厳について考える 池内さおり×小原明大」が開かれ、前日本共産党衆院議員・池内沙織氏と長岡京市議会議員の小原明大氏が登壇した。


生かそう憲法 守ろう9条 11.3憲法集会 in 京都 ―講演 東京大学名誉教授・廣渡清吾氏ほか 2018.11.3

記事公開日:2018.11.3取材地: 動画

特集 憲法改正

 日本国憲法公布72年を迎えた2018年11月3日(土・祝)13時半より、京都市東山区の円山野外音楽堂で、憲法9条京都の会と安倍9条改憲NO!全国市民アクション・京都共催による「生かそう憲法 守ろう9条 11.3憲法集会 in 京都」が催された。東京大学名誉教授の廣渡清吾氏(市民連合、元日本学術会議会長)の講演や京都市内でのデモ行進が行われた。


福山和人さんに教わる公職選挙法! 2018.10.29

記事公開日:2018.10.30取材地: 動画

 2018年10月29日(火)、京都市左京区のBIT CUBE art spaceで、くらしとせいじカフェ京都「福山和人さんに教わる公職選挙法!」が開催された。


南座新開場 祇園お練り(京都・祇園) 2018.10.27

記事公開日:2018.10.27取材地: 動画

 2016年より耐震工事のため休館していた京都四條南座(京都市東山区)が11月1日に新開場するのに合わせて、2018年10月27日(土)14時半より、南座前から八坂神社前まで約70人の歌舞伎座俳優が四条通を練り歩く「南座新開場祇園お練り」が行われた。


第12回 反戦・反貧困・反差別共同行動in京都 変えよう!日本と世界 ―講演 稲嶺進・前名護市長、雨宮処凛氏ほか 2018.10.21

記事公開日:2018.10.21取材地: 動画

 2018年10月21日(日)13時半より、今年で12回目となる集会「反戦・反貧困・反差別共同行動 in 京都 変えよう!日本と世界 ―9条改憲阻止!東アジアの平和を妨害し政治を私物化する安倍政権を倒そう!―」が円山公園音楽堂(京都市東山区)で開かれた。前沖縄県名護市長の稲嶺進氏、作家・活動家の雨宮処凛氏らが講演を行った。


シリーズ「グローバル・ジャスティス」 第61回「戦争における女性たち」―講師:キャロル・マン氏(パリ第八大学ジェンダー研究科研究員) 2018.10.17

記事公開日:2018.10.17取材地: 動画

 2018年10月17日(水)、京都市上京区の同志社大学・烏丸キャンパスで、「シリーズ『グローバル・ジャスティス』 第61回『戦争における女性たち』」が開催され、パリ第八大学ジェンダー研究科研究員のキャロル・マン氏による講演が行われた。


公開研究会「性暴力・セクシュアルハラスメントを考えるために」第4回「セクシュアル・ハラスメントと報道―変えなければいけないものは何か」ジャーナリスト・林美子氏ほか 2018.10.6

記事公開日:2018.10.14取材地: 動画

 2018年10月6日(土)午後2時から京都市伏見区にある龍谷大学深草キャンパスにて、公開研究会「性暴力・セクシュアルハラスメントを考えるために」第4回「セクシュアル・ハラスメントと報道―変えなければいけないものは何か」が開催され、林美子氏(ジャーナリスト、メディアで働く女性ネットワーク代表世話人、元朝日新聞記者)が講演をした。


北海道がんセンター名誉院長 西尾正道氏講演会「長寿命放射性元素体内取込み症候群とトリチウムの危険性」(京都市) 2018.10.13

記事公開日:2018.10.13取材地: 動画

 2018年10月13日(土)10時より、反戦老人クラブ・京都主催による北海道がんセンター名誉院長・西尾正道氏の講演会「長寿命放射性元素体内取込み症候群とトリチウムの危険性」が京都教育文化センター(京都市左京区)で開かれた。


現代政治をめぐる対抗と象徴天皇 ―退位、代替わりを素材に― 2018.10.8

記事公開日:2018.10.8取材地: 動画

 2018年10月8日(月)13時30分より、京都市の京都教育文化センターにて、書籍「日本国憲法『改正』史」、「戦後政治史の中の天皇制」、「平成の天皇制とは何か(共著)」などの著者で、戦後政治史や国家論、憲法論、天皇制など幅広い研究をされてきた渡辺治氏(一橋大学名誉教授)を講師に招いて開催された講演会を中継した。


原発事故避難者を路頭に迷わせるな!いのちと避難生活をまもる第7回京都公聴会 2018.10.7

記事公開日:2018.10.7取材地: 動画

 2018年10月7日(日)12時45分より、京都市中京区のこどもみらい館で「原発事故避難者を路頭に迷わせるな!いのちと避難生活をまもる第7回京都公聴会」が開かれた。原発事故避難者に対する国際人権法を踏まえた人権保障のあり方、山形における避難住宅明け渡し裁判に関する講演とともに、関西の避難者の現状と取り組みについて報告・議論が行われた。


第44回 国際婦人年京都集会 〜映画『OKINAWA1965』上映後の講演「報道写真家から見た沖縄の平和・人権 沖縄の戦後はまだ終わっていない」嬉野京子氏(写真家) 2018.9.30

記事公開日:2018.10.1取材地: 動画

 2018年9月30日(日)15時より京都市中京区のハートピア京都にて、国際婦人年京都連絡会の主催により、第44回 国際婦人年京都集会が開催され、映画『OKINAWA1965』の上映と報道写真家 嬉野京子氏による講演「報道写真家から見た沖縄の平和・人権 沖縄の戦後はまだ終わっていない」が行われた。


迫る沖縄知事選/第22回左京フォーラム「苦難の沖縄 問われる本土」〜琉球王国併合から辺野古新基地強行への軌跡 ―講師 元朝日新聞記者・ジャーナリスト 土岐直彦氏 2018.9.29

記事公開日:2018.9.29取材地: 動画

 2018年9月29日(土)14時より、同志社大学(京都市上京区)で第22回左京フォーラム「苦難の沖縄 問われる本土〜琉球王国併合から辺野古新基地強行への軌跡」が開かれた。元朝日新聞記者のジャーナリストで先ごろ著書『闘う沖縄 本土の責任』(かもがわ出版)を上梓した土岐直彦氏が講演を行った。


翁長知事の志を継ぐ 沖縄と心ひとつに 京都女性アクション 2018.9.13

記事公開日:2018.9.14取材地: 動画

 2018年9月13日(木)、京都市下京区の四条烏丸交差点付近で、「翁長知事の志を継ぐ 沖縄と心ひとつに 京都女性アクション」が行われた。


印鑰智哉さんお話会「徹底討論・たね」 2018.9.12

記事公開日:2018.9.13取材地: 動画

 2018年9月12日(水)、京都市中京区の堺町画廊で、印鑰智哉さんお話会「徹底討論・たね」が開催された。