「休業補償を付け、歌舞伎町や池袋など地域を限定してPCR検査を徹底する事だ!」~7.10東京都医師会 記者会見 ―内容:東京都医師会の新型コロナウイルス感染症対策における、「夜の街」クラスターについて 2020.7.10

記事公開日:2020.7.11取材地: 動画

 東京都医師会による記者会見が、7月10日(金)16時より東京・千代田区の東京都医師会館で行なわれた。緊急事態宣言解除後、再び新型コロナウイルス感染者が国内で増加している。東京都医師会は、新型コロナウイルス感染症対策における「夜の街」クラスターや第2波に向けての医療提供体制、介護福祉分野の支援等について見解を述べた。


だからいわんこっちゃない!米国から不信を突きつけられた検査過少の日本! 米大使館「日本政府はコロナ感染を広く検査しないと決定」「有病率の正確な評価困難」と米市民に帰国勧告!! 誰がいつ「検査しないと決定」!? PCR「有害論」者達の責任は!? 2020.4.5

記事公開日:2020.4.5 テキスト

特集 #新型コロナウイルス
※この記事は2020年4月5日発行の日刊ガイドNo.2761号に加筆・編集しています。

 4月3日、在日米国大使館はホームページで、感染拡大を受けて、日本滞在中の米国人に即時帰国を呼びかけるとともに、感染について「日本政府が広く検査しないと決定したため」「有病率を正確に評価することは困難」であるとの見解を示した。


新型コロナウイルス感染者の感染源について「接客を伴う飲食の場で感染を疑う事例が多発」とバーなどの特定業種をあげたが、今の時点で爆発的増加の証拠はない!? ~3.30小池百合子 都知事 記者会見 2020.3.30

記事公開日:2020.4.1取材地: テキスト動画

 2020年3月30日、東京都の小池百合子知事は、都庁で、新型コロナウイルスの新たな感染者について臨時の記者会見を開いた。

 小池知事は、この日の新たな感染者は13 名、累計患者数は443名と述べ、感染ルートが不明のうち「夜間から早朝にかけて営業しているバー、ナイトクラブ、酒場など、接客を伴う飲食業の場で感染したと疑われる事例が多発している」として、特定の業者を挙げ、感染のリスクが高い場所だなどとした。