里吉ゆみ・東京都議会議員「都民の財産である選手村を企業の儲けに使わせない」IWJは今後も2020東京オリパラをめぐる疑惑・問題点に鋭く迫っていきます! ~オリパラ都民の会 第9回提言討論会 これでいいのか2020東京オリンピック 2019.7.27

記事公開日:2019.7.27取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年7月27日(土)13時より東京都中野区の東京都生協連会館にて、「オリパラ都民の会 第9回提言討論会 これでいいのか2020東京オリンピック」が開催された。登壇した東京都議会議員の里吉ゆみ氏は、2020年の東京オリンピック終了後、選手村の土地の使途が公的なものではなく、分譲マンションなど企業の儲けのためだけに使われることを懸念。また9割引きで都有地の売却がなぜできたかを徹底追及していきたいと語った。

■ハイライト

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です