元派遣労働者・シングルマザーの渡辺てる子氏が「れいわ新選組」から立候補へ!「私の苦労が単に苦労に終わらず、本当に困っている人たちの生の声だと、政治の場に届けたい」~参院選 候補予定者発表会見 2019.7.3

記事公開日:2019.7.6取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年7月3日(水)16時より東京都千代田区の星陵会館にて、元派遣労働者で女性労働問題研究会運営委員、レイバーネット日本運営委員の渡辺照子氏と山本太郎代表によるれいわ新選組 参院選 候補予定者発表会見が行われた。渡辺氏は、シングルマザーとして派遣労働職を経験し、17年務めた職場から一方的な派遣止めを受けたと述べ、日本の女性の抱える労働問題の苦悩を訴えた。そして「政治を変えなければ駄目だ。社会を変えなければ駄目だ」そう決意をして立候補を決めたとコメントした。

■ハイライト

  • 日時 2019年7月3日(水)16:00~
  • 場所 星陵会館 F会議室(東京都千代田区)
  • 主催 れいわ新選組

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です