安倍総理の説明と食い違い!? 外国人労働者の受け入れ見込み数公表も「上限」の言葉なし!法案成立後に「分野別運用方針」で受け入れ数が確定!~11.14野党合同ヒアリングで 2018.11.14

記事公開日:2019.1.6取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年11月14日(水)17時より東京都千代田区の衆議院本館にて、外国人労働者 野党合同ヒアリングが開かれた。

■ハイライト

  • 明日提示予定の外国人材受入れの見込み数について
  • 技能実習制度や外国人労働者受け入れに関する諸課題について技能実習生よりヒアリング
  • 前回の宿題返し
  • 出席省庁:法務省、厚労省、農水省、経産省、国交省、総務省
  • 日時 2018年11月14日(水)17:00~
  • 場所 衆議院本館(2F)第16控室(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です