「働く者の汗と悲鳴を知らない与党・世襲議員によって審議入りした『高プロ制』の撤廃を強く求めます!」過労死でNHK記者の娘を失った母親が悲痛な訴え!~5.16「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリング 2018.5.16

記事公開日:2018.5.18取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年5月16日(水)19時より、東京都千代田区の衆議院第一議員会館にて、「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリングがあり、過労死家族の会ご遺族よりヒアリングを実施した。

■ハイライト

  • 内容
    過労死家族の会ご遺族(7~8名)よりヒアリング
    働き方改革法案からの高度プロ(残業代ゼロ制度)の削除法案の強行採決反対について
  • 日時 2018年5月16日(水)19:00~
  • 場所 衆議院第一議員会館(B1F)第1会議室(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「「働く者の汗と悲鳴を知らない与党・世襲議員によって審議入りした『高プロ制』の撤廃を強く求めます!」過労死でNHK記者の娘を失った母親が悲痛な訴え!~5.16「働き方改革虚偽データ疑惑」野党合同ヒアリング」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    「働く者の汗と悲鳴を知らない与党・世襲議員によって審議入りした『高プロ制』の撤廃を強く求めます!」過労死でNHK記者の娘を失った母親が悲痛な訴え! https://iwj.co.jp/wj/open/archives/421401 … @iwakamiyasumi
    国民の感覚から乖離した政治が生むのは格差の拡大と未来への絶望しかない。この国は終わってしまう。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/997242175095095297

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です