名護市長選・稲嶺進後援会 事務所開き 2017.11.6

記事公開日:2017.11.9取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年11月6日(月)19時半より沖縄県名護市にて、2018年2月4日投開票で、3期目を目指す名護市長選・稲嶺進後援会 事務所開きが行われた。

※中継は「事務所開き」途中から開始しました。

■全編動画

  • 日時 2017年11月6日(月)19:30~
  • 場所 沖縄県名護市内

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

“名護市長選・稲嶺進後援会 事務所開き” への 4 件のフィードバック

  1. 知見邦彦 より:

    1月28日に稲嶺当選支援に山梨県から4人で行きますが、何処へ行ったらいいでしょうか?

  2. 高野 ゆう子 より:

    都民です。寄付をしたいと思い、講演会事務所にこちらの住所をFAXしましたが、電話だけらしく送信不能です。 郵貯銀行の払い込み 記号・番号を おしえてください。
    昨年の総選挙で 数人の候補者に この件をつたえましたが、「払い込み票を送ります」など、鈍くてあきれました。 記号・番号・加入者名(後援会の名称)だけ。 あるいは 払い込み票をそのまま こちらに FAXすればいいのに!!!!   

  3. 遠山辰四郎 より:

    オール沖縄の心は、民主主義の魂と思っています。日本の未来への希望の光でもある気がします。いくばくかの募金で応援の気持ちと、一緒に頑張る気持ちを表したいと思います。振込先をおしえてください。

  4. 金城三郎 より:

    今の運動量では負けます!相手候補は若年層から中高年層まで追込みの勢いが凄い!負ければ沖縄の植民地が更に進みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です