【全文書き起こし】ブログに「人工透析患者」を「殺せ」と書いた理由を釈明!?「『8割の女はハエだと思う』という本を出そうとした」とさらに暴言!! 〜日本維新の会・長谷川豊候補にIWJが直撃!「暴言」の数々を完全開き直り! 2017.10.17

記事公開日:2017.10.18取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材・高橋敬明 記事・IWJ編集部)

衆院選2017特集 千葉1区
※2017年10月21日、テキストを追加しました。

 「8割方の女はハエだと思う」――。

 そう言ってはばからない元フジテレビアナウンサー・長谷川豊が、千葉1区で日本維新の会から出馬し、選挙を闘っている。しかも、維新の比例南関東ブロックに1位で重複登録されており、小選挙で落選した場合も、復活当選する可能性がある。

▲日本維新の会公認候補・長谷川豊氏

 長谷川氏の「暴言癖」が広く知られることとなったきっかけは、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま殺せ!」などと題したブログを発表し、大炎上に発展した件だ。長谷川氏は人工透析患者に対する暴言について謝罪したものの、その社会的責任が問われ、あらゆるレギュラー番組を降板している。

 長谷川氏のこうした暴言は、人工透析患者に限られたものではない。これまでにも「60歳以上って、選挙権はく奪でいいんじゃないか?」「8割がたの女ってのは、私はほとんど『ハエ』と変わらんと思っています」などと言った高齢者蔑視、女性蔑視を堂々と説いている。

 さらに、「(死刑執行について)できればネットで生中継した方がいいとすら考えています。小学校時代からその死刑執行シーンはみんなに見せた方がいい」「私は死刑にするなら、もっと残酷に殺すべきだ」など、彼の過激な発言を上げれば枚挙にいとまがない。

 こうした過激思想を持つ人物が選挙に出て、国政に関わろうとは、一体、どういうつもりなのか。日本維新の会という政党は、なぜこのような人物を公認し、それどころか南関東ブロック比例1位にすえたのか。IWJは2017年10月17日、千葉県千葉市のJR稲毛海岸駅前で、長谷川氏に直撃取材を敢行。IWJは、長谷川氏の過去の暴言の数々をパネルで用意し、その真意を訪ねた。

 長谷川氏に「8割方の女性はハエ」とする持論の意図を問うと、長谷川氏は謝罪し、反省の弁を述べるどころか、笑い声を発して開き直った。

 「いいですね~! 『8割がたの女ってのは、私はほとんど『ハエ』と変わらんと思っています』いいですね~これもう最高ですね! ええ。『8割の女はハエだと思う』というタイトルで本を出したい、って言ったら、小学館だっけな? 2〜3社の方に「『炎上するからヤダ』って断られました。ハハハハハ!」

 すべてがこの調子である。倫理やモラル、人権感覚が破綻しているとしか思えない。長谷川氏は、ネットにわんさかいるネトウヨのひとりではなく、日本維新の会という、曲がりなりにも政党助成金をもらう公党の南関東比例代表1位として、選挙に立候補しているのである。投票日前日、ぜひ、長谷川候補の思想に触れることで、長谷川豊候補と日本維新の会の正体に気付いていただきたい。

 以下、IWJによる長谷川候補へのインタビューを文字起こしし、リライトした一問一答を掲載する。

記事目次

■ハイライト

  • 日時 2017年10月17日(火) 17:45頃~
  • 場所 JR稲毛海岸駅(千葉県千葉市)

「癒着」「利権」と闘う宣言!長谷川豊候補が日本維新の会から出馬する理由!

――IWJ:「まず、維新の会から出馬された理由を。政策面でどこに同意されたのか」

長谷川氏「日本維新の会は、とにかく、癒着、利権を排除するんだと。ここがいちばんの肝だと思っている。税金は僕ら(市民)のために使われるべきなんですよ。でも、政治家たちが、自分たちの選挙の時、手足で働く奴隷たちにじゃばじゃばやってた。そのお金を使えば、いくらでも財源が出てくるし、実際に大阪で、すべての小中学校にクーラーがついた。すべての中学校に給食が回せた。何の増税もしなかった」

――もし、長谷川氏が当選された場合、どういう政策を実行していこうと思ってらっしゃるのか。

長谷川氏「千葉1区で言うと、僕はIR(カジノを含んだ統合リゾート)をぜひ呼びたい。千葉1区は幕張がある。僕は世界のIRは、たぶん2000年以降にできたところは全部取材していますけれども、幕張はいちばん注目されている場所なんですよ。

 理由は単純で、成田空港があって、成田空港まで30分、大都市圏東京まで40分で、ディズニーランドまで20分ですよ。一次インフラというのと、ファミリー層を呼び込めるコンテンツがある。さらに、大都市圏が近くにあるっていうのは、冷静に考えて最強なんですよね。千葉にIR呼んで、負ける要素たぶんゼロなんですよ。

 IRをもし呼ぶとなったら、雇用は数万人いくでしょうね。経済的には飛躍的な成長をとげて、たぶん、千葉市における全学校の、全教育費がタダにできます。それで、山ほどお釣りきますわ。それくらい税収が上がります。

 僕は世界中で、実際に、どれだけIRによって税収が上がるか全部取材してきていますけど、たぶん、マカオを超えられると僕は見ているんですけれども。マカオの10分の1の税収であったとしても、千葉市の、全教育をタダにできます。これはね…やらなきゃダメですよ。IRはもう、維新の一丁目一番地ですよね」

「『憲法は全文書き換えろ!』というのが僕の主張」〜現状で集団的自衛権の行使にも賛成する長谷川氏

――憲法に関してどう考えているのか。

長谷川氏「憲法ですか? 憲法は、もう『全文書き換えろ』というのが、僕の最初からの主張ですね。当たり前ですね。まず前文を、中学3年生に読めるようにしなければダメです。例えば、戦争。9条とかあるじゃないですか。他にも山ほど変えたいのはあるんですけれど、例えば、わかりやすい例でいうと、9条。『戦争放棄する』。『戦争って、何?』っていう、主語の定義って言うんですけど、何にもされていない。

 侵略戦争ですか? 侵略戦争は、国連加盟国はそもそもダメです。それとも防衛戦争ですか? 防衛戦争は、国連加盟国は、国連憲章51条でそもそもの権利です。それともテロとの戦争ですか? それとも他国で起きている戦争ですか? 何の定義もないんですよね。

 『戦争』っていう言葉の定義がされているのに、戦争を放棄するってもうこの段階で言葉が破たんしているんですよ。『戦争』の定義をまずちゃんとしなさいよ、と。『侵略戦争はやめなさい』と書くのか、そもそも書かなくても、『国連憲章で禁止されているからできないけど』と書くのか。じゃぁ、防衛戦争をどうするのか。それに対して、戦力、『戦う力というのは、自衛隊だ』とかヘリクツごねているんですけど、アホかと。

 僕アメリカに2年半いたじゃないですか。別に『ジャパニーズ・アーミー』なんですよ。『日本軍』なんですよ。世界中、『日本軍』って言ってんのに、日本だけ、ヘリクツこね回して。子どもが聞いたら、失笑してしまうレベルの。

 『いや、自分の国を守るための力なんですよ』みたいなアホなこと言ってるんですけど、『戦う力』は『戦力』ですから。9条2項に『戦力はすべて放棄する』って書いてあるんです。そんなアホな、ですよ。これは逆に、国連憲章51条違反です。だから、もうね、理論が破綻してるんですよ」

――集団的自衛権に関してはどのようにお考えか。

長谷川氏「これは難しいです。集団的自衛権はさっき言った中で、他国で行われている戦争、ということになりますよね。これに対して、参加をするのかということは、おそらく国論を二分する議論になると思われます。

 僕個人的な信条で言うと、そこに加わっていったら、『戦争に巻き込まれるじゃないか』という否定派と、同盟国が戦って危険な目に遭っているのに、『自分たちも助けなきゃ、自分たちの時助けてもらえないじゃないか』という賛成派の意見も重々わかるところです。非常に難しいところなんですけれども、今の日本のこのグデグデの、たった今のこの現状なら賛成です」

「頼むから文章を読んで、としか思えない」〜「人工透析患者」を「殺せ!」と書いた理由を再び釈明!

――長谷川さんがもともとキャスター時代、フジテレビを退職された後ご自身の発言で物議を醸しだしたことが何回かあったかと思う。人工透析の患者さんに対する発言が問題になった。それは撤回されたと思うが、撤回された後のお気持ちとして変わりはないか?

長谷川氏「今のご質問に対して、説明の機会をいただいてありがたいと思うんですけれども。まず人工透析の方に対する発言っていうことがありましたけど、そもそもそれが違います。僕は人工透析の方について書いてないので。

 文章中に3回も断り書きがあります。人工透析病棟で取材をした中で、『今日僕が見た一部のモンスターペイシェントについて書いてます』と、※印をつけて書いています。これがまず、そもそものレッテル貼りですね。

 (モンスターペイシェントとは)長年、ずっと自暴自棄な生活をして、自堕落な生活をして、先生から薬をもらい続けて注意されているにもかかわらず、その状態で体が悪化して、糖尿病になったにもかかわらず、先生方の意見も聞かず、投薬された薬も飲まず、人工透析になったあげく、人工透析病棟で、何の反省もせずに、他の患者さんの治療の邪魔になるレベルの妨害行為を行う患者と定義づけられています。

 これは明記しています。僕のブログはそもそも、その人にしか書いていません。これがね…まーレッテル貼りの極地ですよ。『人工透析の方に対するブログだ』みたいなこと言われているんですけど、大嘘です。頼むから文章を読んで、としか思えないです。

 ただ、僕の反省点としては、…あのねぇ、これね、言い訳するんじゃないんですけど、目の前でモンスターペイシェントをガチで見ると、けっこう感情的になるんですよ。ほんと酷いから。だから、その温度感のままで、書き過ぎてるんですよね。文章として。そっちの怒りが強すぎるんですよ。

 だから、本当に人工透析で傷ついている人たちが、僕に対して書かれたのではないかと。文章中に3回も書いているんですよ? 書いてんですけど、そこちょっと読み飛ばしただけで、傷ついてしまう可能性のある文章だった。だから、あれは、僕の文章として、あまり良くなかったな、と思って、アナウンサーとして、マイクを置いて責任を取ったと、いうことにはなりますね」

「60歳以上は選挙権剥奪でいいのでは?」と提案した長谷川氏の現在の結論は、「ちょっと意見が決めかねる状況だが理論としてはわかる」

――今日はですね、実は長谷川豊さんという人となりをより理解しようと思い、フリップを用意してきました。

長谷川氏「面白い。(別カメラに向かって)フリップだそうです」

――選挙にもかかわることで、高齢者に対する長谷川氏ご自身の主張なのだが、2015年7月15日の発言なのだが。

長谷川氏「あーコラムね。懐かしい。ZAKZAKさんだけじゃなくて、3か所に書かれたコラムですね」

――長谷川氏は、「当然ですが、40や50を過ぎれば、様々な『能力』がどんどん劣化していきます。生まれてから18歳まで選挙権ないので、死ぬまでの18年間、つまり60歳以上って、選挙権はく奪でいいんじゃないか?」と書いているが、この内容について、真意をうかがいたい。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「【全文書き起こし】ブログに「人工透析患者」を「殺せ」と書いた理由を釈明!?「『8割の女はハエだと思う』という本を出そうとした」とさらに暴言!! 〜日本維新の会・長谷川豊候補にIWJが直撃!「暴言」の数々を完全開き直り!」への2件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    日本維新の会公認候補・長谷川豊氏にIWJがインタビュー!「暴言」の数々を完全開き直り! http://iwj.co.jp/wj/open/archives/401785 … @iwakamiyasumi
    どれだけ詭弁を弄しようが本音は隠せない。政治家以前に人間として終わってる。IWJさん、よくぞ聞いてくれました。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/920410700312330240

  2. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    衆院選は終わったが、改めてこの男の異常性について知られるべきだと思う。

    【全文書き起こし】「『8割の女はハエだと思う』というタイトルで本を出そうとした(笑)」〜日本維新の会・長谷川豊候補にIWJが直撃!「暴言」の数々を完全開き直り! https://iwj.co.jp/wj/open/archives/401785 … @iwakamiyasumiさんから
    https://twitter.com/55kurosuke/status/1023881942830264320

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です