都心湾岸地域の地価がバブル期以上の上昇を見せる裏で、日本全体はアベノミクスの「異次元緩和」で空き家が急増!? 岩上安身による『不動産格差』著者・長嶋修氏インタビュー 2017.7.27

記事公開日:2017.7.27取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年7月27日(木) 15時30分より、東京都港区のIWJ事務所にて、不動産コンサルタントで「不動産格差」著者の長嶋修氏に岩上安身がインタビューを行った。

■イントロ

  • 日時 2017年7月27日(木) 15:30~
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

関連記事

“都心湾岸地域の地価がバブル期以上の上昇を見せる裏で、日本全体はアベノミクスの「異次元緩和」で空き家が急増!? 岩上安身による『不動産格差』著者・長嶋修氏インタビュー” への 1 件のフィードバック

  1. 村田純一 より:

    いつも思うことです。
    インタビュー企画も出演者もなかなか興味深いものですが、
    いかんせんインタビューアの岩上先生、喋りすぎる。
    以下、提案です。
    1.せめて70%程度はゲストの話にしてほしい。岩上先生の発言が70%程度にもなっているのではないか?
    2.岩上先生は自論と自己感情を控えめに。ゲストの発言に無理やり自分の意見をおっかぶせない。
    3.せっかくパワポをシッカリ作っているのだから、ゲストにもっとジックリとパワポに沿って解説してもらいたい。
    4.岩上先生の質問とも自己主張とも思えないような自慢話、自己韜晦、自己失敗談を1/3程度圧縮すれば1時間半程度の尺にできるのではないでしょうか。
    以上、大変恐縮ですが、小生の感想です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です