「皆さん、ICRPの催眠術にかかっているんです」~さようなら原発講演会・第3回「放射線健康被害のウソ―ICRPのまやかし」講師・西尾正道氏(北海道がんセンター名誉院長) 2017.1.14

記事公開日:2017.1.14取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年1月14日、さようなら原発1000万人アクション実行委員会主催による講演会「さようなら原発講演会・第3回『放射線健康被害のウソ―ICRPのまやかし』」が、北海道がんセンター名誉委員長の西尾正道氏を講師に迎え、都内で開かれた。

■ハイライト

  • 講演 西尾正道氏(北海道がんセンター名誉院長)
  • タイトル さようなら原発 講演会 第3回「放射線健康被害のウソ─ICRPのまやかし」講師 西尾正道氏(北海道がんセンター名誉院長)
  • 日時 2017年1月14日(土)14:00〜16:30
  • 場所 連合会館(東京都千代田区
  • 主催 さようなら原発1000万人アクション実行委員会詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です