「NHK政治部は、いつから『安倍政権宣伝省』になったのか」OBも嘆く偏向ぶり 〜怒りのNHK包囲に350人「受信料を取る資格なし」 2015.11.7

記事公開日:2015.11.18取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材:阿部洋地、文:IWJテキストスタッフ・関根かんじ)

 「NHKは腐っている。NHKの報道からは、日本がどうなっているかわからない」──ジャーナリズム研究者の丸山重威氏は、安保法制ではいろいろな問題が起っているが、いまだに安倍政権の支持率が高いのは、国民に実態が伝わっていないからだとし、政権に不都合な事実は伝えないNHKの責任を厳しく断じた。

 2015年11月7日、東京都渋谷区のNHK放送センター西門前/宮下公園で「“アベチャンネル”はゴメンだ!怒りのNHK包囲行動 第2弾」が開催された。元NHK職員の今井潤氏、元共同通信記者の丸山重威氏、憲法9条世界へ未来へ連絡会事務局長の木瀬慶子氏、元NHKディレクターの池田恵理子氏と小滝一志氏、映画監督の影山あさ子氏、NHK包囲行動実行委員会代表の醍醐聰氏(東京大学名誉教授)らが、それぞれNHKの報道姿勢に警鐘を鳴らし、籾井勝人NHK会長の辞任を求めた。

 今井氏は、「NHKは安倍政権べったり。市民の声を反映していない」と指摘。元NHKディレクターの池田氏や小滝氏らは、OBとしての忸怩たる思いを明かし、現在のNHKの報道姿勢に苦言を呈した。『圧殺の海 沖縄・辺野古』を監督した影山氏は、「辺野古新基地の『本体工事着工』の報道は嘘。まだ、入札中だ」と述べて、辺野古の報道されない真実を語った。醍醐氏は、「政府広報のNHKに受信料を取り立てる資格はない。受信料の義務化には絶対反対だ」と批判した。

 集まった市民たちはNHK前で、「安倍政権は報道への介入を止めろ」「NHKを安倍チャンネルにするな」「NHKは政権の介入に屈するな」「マイナンバーで受信料を徴収するな」などのシュプレヒコールで気勢を上げ、「政府広報 “アベチャンネル”はゴメンだ!怒りのNHK包囲行動」の横断幕を先頭に、350人ほどが渋谷の街をデモ行進。NHKに公正な報道を求め、受信料の義務化反対も訴えた。

※詳細なテキスト記事は現在作成中です。今しばらくお待ちください!

■ハイライト

  • タイトル “アベチャンネル”はゴメンだ!怒りのNHK包囲行動 第2弾
  • 日時 2015年11月7日(土)13:30〜
  • 場所 (リレートーク)NHK放送センター西門前/(デモ出発地点)宮下公園(東京都渋谷区)
  • 主催 NHK包囲行動実行委員会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

「「NHK政治部は、いつから『安倍政権宣伝省』になったのか」OBも嘆く偏向ぶり 〜怒りのNHK包囲に350人「受信料を取る資格なし」」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    2015/11/07 “アベチャンネル”はゴメンだ!怒りのNHK包囲行動 第2弾(動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/274061 … @iwakamiyasumi
    NHKが”絶対に”報じない視聴者の声がこれだ。連日垂れ流す嘘や誤魔化しに怒りの火は燃え盛る。もう止まらない。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/663462832936095744

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です