「NHKは権力の犬だ!」“偏向報道”が続く「公共放送」NHKに対して市民が怒り 300人の市民がNHK放送センター前で怒りの声 2015.8.1

記事公開日:2015.8.3取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材・写真:芹沢あんず、撮影:川島安乃、記事構成:平山茂樹)

 「安倍の飼い犬=籾井を追い出せ! 自民党の広報機関なら受信料取るな!」―――。

 安倍総理の「お友だち」である籾井勝人氏がNHKの会長に就任後、「公共放送」であるはずのNHKは、すっかり安倍政権の「御用メディア」となってしまっている感がある、と言われる。現在、国会の参議院では、安全保障関連法案の審議が行われてる。しかし、国会での審議を唯一ブラウン管を通じて報道することができるNHKは、その模様をありのままに報じているとは言いがたい状況にある。

 他にも、国会前をはじめ、全国の至るところで行われている安全保障関連法案に「No!」を訴えるデモや抗議行動も、NHKではほとんど報じられることがない。「公共放送」のこのような偏向ぶりに、市民の怒りは頂点に達した。

 2015年8月1日(土)、渋谷のNHK放送センター前で、NHKの会長である籾井氏に対し、退陣を求める市民300名(主催者発表)が集まり、抗議行動が行われた。参加者は、「政府プロパガンダを垂れ流すな! 」と怒りの声を上げ、「公共放送の使命を果たせ! 」「政権におもねるNHK会長はいらない!」などのプラカードを掲げた。

■ハイライト

  • 日時 2015年8月1日(土)18:00〜
  • 場所 NHK放送センター正面口前(東京都渋谷区)
  • 告知 NHK包囲デモ (Facebook)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

「NHKは安倍にジャックされてしまっている」危機感を表す参加者

 「NHKよ安倍の放送機関と化すな!NO 籾井」と書かれたプラカードを持った男性は、次のように話す。

 「NHKは安倍にジャックされてしまっている。安倍に完全に乗っ取られた放送機関になってしまったので、なんとかしないと大変なことになる。

 (国会中継で放送を止めることは)とんでもないことです。非常に恣意的に放送したり、しなかったりするというのは、彼らの態度が表れていると思う。絶対に許せないことです。

 政治誘導をしている、という一言につきると思います。現在のNHKは公共放送と言えないレベル。他の国から見たら、信じられないと思う」

 スピーチでマイクを握った武蔵野市市議会議員の山本ひとみ氏も「NHKを観て思うことは、大切なことが、全然報道されていない。安保関連法案の国会での審議の中継も、全部を報道していない。これは絶対報道すべきというものが報道されていない」と怒りをあらわにした。

▲山本ひとみ・武蔵野市議会議員

▲山本ひとみ・武蔵野市議会議員

「民主主義は国民一人ひとりが支えているもの。だから、情報が伝わらないと意味がない」

 「公共放送の使命を果たせ!」というプラカードを持って参加した男性は、IWJのインタビューに答え、次のように抗議行動に参加した胸のうちを語ってくれた。

 「現在のNHKは、政府プロパガンダの垂れ流すばかりの、大本営発表のメディアになってしまっていて、凄く怖いと思う。

 山本太郎氏の発言など、国会中継の中で、一番審議をついていたと思うような内容を流さない。安倍総理や、極右寄りの人がアクションを起こすと、大々的に報道するが、市民のアクションを報道しない。誰から受信料を貰っているのか。凄く怖いです。

 民法放送なら社のカラーはあるかと思いますが、NHKは公共放送なので、ここまであからさまなのは、一体どうしちゃったんだと思います・・・」

 「違憲政権のプロパガンダやめろ 戦争法特別委全中継せよ」というプラカードを持った男性も、次のように危機感を訴える。

 「民主主義は国民一人一人が支えているので、情報が伝わらないと意味がないと思います。そのために、権力から独立した存在として、NHKを作ったにもかかわらず、それを果たしていないというのが大変問題だと思い、今日、抗議行動に参加しました。

 今は政権べったりで、権力の犬になってしまっていると思います。これは、民主主義を支える上で、国民に正しいことを伝えるために、独立性をもつことが非常に大事だと思っています」

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「「NHKは権力の犬だ!」“偏向報道”が続く「公共放送」NHKに対して市民が怒り 300人の市民がNHK放送センター前で怒りの声」への4件のフィードバック

  1. あのねあのね より:

     視聴者から広くカネを集めながら、ごく一部の特定の集団の利益に沿った放送をしたNHKは受信料を視聴者に返還しなければならない。私はテレビが無いので請求は出来ませんが、テレビをお持ちの方は返還請求をし、返還されない場合には裁判を起こすべきです。

  2. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    2015/08/01 NHK大包囲デモ(動画) http://iwj.co.jp/wj/open/archives/255945 … @iwakamiyasumi
    この国の民主主義を阻害してる大きな一因がNHKにあるのは、誰の目にも明らかだ。NHKはじめ大手メディアが報じなくても、この流れは止まらない。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/627780907647135744

  3. 髭剃りはブラウン より:

    ブラウン管?
    地デジでブラウン管?
    いまどきブラウン管?
    非ECO原理主義者?

    てか、ブラウン管の意味知ってるの?

  4. ペプシコーラ より:

    見もしないワンセグで、お金を徴収される私(笑)。
    月1200円ぐらいは別に家計に響かないからいいんだけど(その他の余分なものの出費に比べれば…(苦笑))、まー・・・なんていうの・・・お金の問題じゃないんだよね。

    このままだと、マジで戦争時代に逆戻りかなー・・・。第三次世界大戦が起きたら…あべさんの責任もあるということか。
    と・・・脱線してしまった。

    放送法自体は…特に32条あたりは理解できなくもないけど(中に押し入って確認するわけにもいかんからね)、であれば…特に携帯・カーナビ、この2つに関してはテレビ機能を付けるか付けないか選択できるようにしてほしいよなー。でないと、ほぼ全員が強制で入ることになっちゃうじゃん。
    ここまでくると、メーカー・NHK・国が一致団結して金巻き上げようとしてるようにしか見えん(←これが事実だとすると、議員に金が流れてる図式が描けるね)。

    仮に、強制状態になったとしても、「公共」放送を貫いてくれれば納得することもできるけど、現時点では国の言いなり…これは間接的に私たちの金が国にいいように利用されてるとも言えるわけよね。
    …ん?ということは、

    「私たちは、メーカー・NHK・国にいいように支配されてるということ?
    ・メーカーからすれば、放送法に沿うように商品を作れば甘い汁を吸える
    ・NHKからすれば、自分たちの都合のいいように放送法を改定して強制搾取できる
    ・国からすれば、情報統制がしやすくなる(表面上‘NHKは公共をうたっている‘ので)」

    民主主義と奴隷制度。この2つを勉強しなおす必要があるかもしれんね…。あと、革命の成功例の勉強かな。

    あー…癒着って怖い怖い。

    というか…あべさん何でこんな必死なのかな?ずるまでして。何かやばい状況にでもなってるの?日本。実は戦争しかけられる瀬戸際とか…だったら理解もできるけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です