第121回 郷原信郎氏 定例記者レク 2012.2.20

記事公開日:2012.2.20取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJテキストスタッフ・荒瀬)

 2012年2月20日(月)「第121回 郷原信郎氏 定例記者レク」において、小沢一郎氏公判での証拠請求却下認定東京地検の虚偽公文書作成の認定があったことが報告され、郷原氏による裁判の見通しが報告された。

■イントロ

 郷原氏は、2月17日の小沢氏の公判で、石川知裕衆議院議員ほか元秘書3名の供述調書の証拠請求が却下され、さらにその理由として、裁判の中で違法な取り調べが認定されたことを、以下のように報告した。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です