【特別セッション(3)】国会議員フォーラム 〜脱原発世界会議 2012.1.15

記事公開日:2012.1.15取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJテキストスタッフ・関根)

 2012年1月15日(日)、パシフィコ横浜にて開催された、脱原発世界会議の模様。

 こちらは3Fホール(301+302)にて18:00より行われた「【特別セッション(3)】国会議員フォーラム」。

■ハイライト

  • 日時 2012年1月15日(日)
  • 場所 パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)

 冒頭、河野太郎議員よりビデオメッセージが上映され、「311までマスコミから原発政策の情報がなさすぎた。高速増殖炉の問題とプルトニウム30トン所持、また六ヶ所村再処理施設を動かすと毎年5トンのプルトニウムが産出され、止めると使用済み核燃料があふれてしまう。いま立ち止まって原子力政策を検討すべき時期だ。そして新しいエネルギー政策を作っていかなければならない」と述べた。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です