衆院で強行採決直前!? 「共謀罪」の成立で「物言う市民」が抑圧される社会に! 岩上安身による漫画家・小林よしのり氏インタビュー! 2017.5.15

記事公開日:2017.5.16取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年5月15日(月)、東京都港区のIWJ事務所にて、『ゴーマニズム宣言』や『おぼっちゃまくん』、『目の玉日記』など、数々の人気マンガを手がける漫画家の小林よしのり氏に、岩上安身がインタビューを行い、衆議院での強行採決が目前と見られる 「共謀罪」について話をうかがった。

■イントロ

  • 日時 2017年5月15日(月) 19:30 ~
  • 場所 IWJ事務所(東京都港区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

関連記事


“衆院で強行採決直前!? 「共謀罪」の成立で「物言う市民」が抑圧される社会に! 岩上安身による漫画家・小林よしのり氏インタビュー!” への 1 件のフィードバック

  1. 齋藤信子 より:

    モーニングバードを見ているので橋下と羽鳥の番組の宣伝をした時「えっ!ということはまだ橋下を支持している層がいるんだ!」とこの番組を作るテレビ朝日って何!?橋下が在特会の代表とtvで喧嘩をして見せた次の日に、なんと在特会ににじり寄った時もびっくりしたが。
    宮台真司氏が小林よしのり氏を支持していると知ってから、小林氏ってどいう人何だろうと興味を持っていましたがよく分かりました。すごく面白かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です