記事一覧

小沢一郎元民主党代表会見 ~日本自由報道記者クラブ協会(仮)主催 2011.1.27

記事公開日:2011.1.27取材地: テキスト動画

※記者会見の全文文字起こしを会員ページに掲載しました

 2011年1月27日、日本自由報道記者クラブ協会(仮)主催の小沢一郎元民主党代表の記者会見が行われました。日本自由報道記者クラブ協会(仮)は、公的な記者会見の開放を訴え、取材・報道目的なら個人で誰でも会見に参加できるものです。

 第一弾の会見として、長年、記者会見の開放を実践してきた政治家として小沢一郎氏を選びました。


片山総務相会見 2011.1.25

記事公開日:2011.1.25取材地: テキスト動画

2011年1月25日(火)、総務省会見室にて、片山総務大臣の定例記者会見が行なわれた。


江田法相会見  2011.1.25

記事公開日:2011.1.25取材地: 動画

2011年1月25日の江田法相会見の模様。

岩上安身は、「不正指令電磁的記録に関する罪」(コンピュータ監視法)について、民主党は修正案を作成しているにもかかわらず、なぜ政府案を提出するのか質問しました(6分25秒から)。江田法相の回答は、「勉強不足でお答えできるほどの見解を持っていない」というものでした。


「コンピュータ監視法」勉強会 2011.1.24

記事公開日:2011.1.24取材地: テキスト動画

 2011年1月24日(月)18時半より、神奈川県民センターにて盗聴法に反対する市民連絡会主催「コンピュータ監視法」(情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案)勉強会が、ゲストスピーカー 山下幸夫氏(弁護士)を招き、行われた。


文化放送「夕やけ寺ちゃん活動中」 2011.1.24

記事公開日:2011.1.24取材地: 動画

 2011年1月24日、文化放送「夕やけ寺ちゃん」の模様。

 「自爆国会」とも揶揄される第177回通常国会が開会し、菅首相は演説で09年マニフェストから大きく舵を切る方針を表明しました。「国民が支持した政策を転換するなら、きちんと説明して問うべきだ。国民への背信に他ならないのではないか?」と岩上安身。


アジア記者クラブ定例会「なぜ民主党・菅政権が『小泉化』するのか 煽ったマスコミの罪と罰」紺谷典子氏講演 2011.1.22

記事公開日:2011.1.22取材地: テキスト動画

 2011年1月22日(土)14時から、東京・高田馬場にて、アジア記者クラブ主催の定例会「なぜ民主党・菅政権が『小泉化』するのか 煽ったマスコミの罪と罰」が開催された。ゲストスピーカーは紺谷典子氏(エコノミスト)。


与謝野経済財政担当相 2011.1.21

記事公開日:2011.1.21取材地: テキスト動画

 2011年1月21日(金)10時44分より、合同庁舎第4号館会議室にて、与謝野経済財政担当大臣の記者会見が行なわれた。


自見金融相会見 2011.1.21

記事公開日:2011.1.21取材地: テキスト動画

 2011年1月21日、自見金融相の会見が行われた。冒頭発言では、規制緩和は必要だが、行き過ぎた緩和で働く人の生活を破壊しかねないものであると、タクシー業界を例に挙げて述べた。マッカーサーの時代、日本の労働法は最も民主的であったが、次第に労働者派遣事業法が緩和され、2004年に製造業に解禁されてからは、非正規社員が大幅に増加。現在1760万人、3人に1人は非正規であり、平均所得が200万円であるという社会構造の現状について、危機感を語った。しかし一方、規制緩和によって大きく伸びる産業もあるので、政治家が叡智をもって判断すべきだとした。また、規制緩和の議論は、国民に対してオープンであるべきとの認識を示した。


郷原信郎弁護士記者レク ~石川知裕議員の再聴取、尖閣ビデオ流出問題、検察組織の特殊性について 2011.1.21

記事公開日:2011.1.21 テキスト動画

 2011年1月21日、郷原信郎弁護士の記者レクの模様。

 大きなテーマは3つ。前日の「第五回検察の在り方検討会議」をうけ、検察の組織の特殊性と法的枠組みについての解説と、石川知裕議員の再聴取の問題、尖閣ビデオ流出問題の処分について。


片山総務大臣記者会見と記者クラブ幹事社との話し合い 2011.1.21

記事公開日:2011.1.21 動画

 2011年1月21日、片山総務大臣の記者会見です。

 会見後、岩上安身は総務省記者クラブの幹事社と話し合いをもちました。


岩上安身による川内博史衆議院議員と森ゆうこ参議院議員への質問書提出後のぶら下がりインタビュー 2011.1.21

記事公開日:2011.1.21取材地: テキスト動画独自

 2011年1月21日、民主党の有志議員が、「平成23年度予算案並びに関連法案の早期成立を目指す『真の挙党体制を構築するため』の党運営について」という質問書を、岡田克也幹事長に提出し、質問書提出後に、川内博史衆議院議員と森ゆうこ参議院議員のぶら下がり取材が行われた。

 岡田幹事長に提出後、川内博史衆議院議員と森ゆうこ参議院議員のぶらさがり取材です。


岩上安身による森ゆうこ参議院議員単独インタビュー・真の挙党体制 2011.1.21

記事公開日:2011.1.21取材地: テキスト動画独自

 2011年1月21日、「平成23 年度予算案並びに関連法案の早期成立を目指す『真の挙党体制を構築するため』の党運営について」という質問書を、岡田幹事長に提出するにあたり川内博史衆議院議員とともに記者会見を行った森ゆうこ参議院議員。

 その日の夜、単独インタビューで詳しい経緯を話していただいた。党本部からの露骨な弾圧があるという森議員。他の議員はどうしたとよく言われますが、責めないでと言う。また現場の記者も、そのまま書いたら、みんな日刊ゲンダイのようになってしまうとも。また、サポート会員には、これまでの森ゆうこ議員の関連動画を掲載しました。あわせてご覧ください。


菅総理大臣外交演説 2011.1.20

記事公開日:2011.1.20取材地: 動画

※動画のご視聴は会員限定となります。

 2011年1月20日、帝国ホテルで、「菅直人総理大臣 年頭外交演説」が行われた。


岩上安身 ロータリークラブでの講演 2011.1.20

記事公開日:2011.1.20取材地: テキスト動画独自

 2011年1月20日(木)、岩上安身がロータリー・クラブで講演を行なった。


可視化議連  2011.1.20

記事公開日:2011.1.20取材地: 動画

 「村木事件」や「石川事件」などで検察による自白調書の信憑性が疑われ、取り調べの可視化を求める声が強まっている。

 こうしたなか、「取調べの全面可視化を実現する議員連盟」=「可視化議連」の会合が、2011年1月20日、衆議院議員会館で開かれた。


中継市民育成会立ち上げ会議 2011.1.20

記事公開日:2011.1.20 動画

 2011年1月20日、ソラノートにおじゃまして、市民メディアの明日を担う「中継市民」育成のための「育成会立ち上げはどうしたらいいんだろう会議」を、ダダ漏れしました。IWJのスタッフとソラノートのスタッフが顔合わせするところから、中継するという企画です。


岩上安身によるOurPlanet-TV 白石草さんインタビュー 2011.1.20

記事公開日:2011.1.20取材地: テキスト動画独自

 2011年1月20日、映像市民メディアの草分け、OurPlanet-TVの白石草(しらいし・はじめ)さんのインタビューです。

 白石さんは、テレビ朝日系列のプロダクションでビデオ・エンジニアから、当初ビデオ・ジャーナリズムに挑戦していたTOKYO MX(東京の地方局)に転職。

 その後、2001年にOurPlanet-TVを立ち上げたという経歴の持ち主。その過程は、技術の進化とともに激変するメディア状況の歴史に重なります。岩上安身と白石さんが寡占メディアから市民メディアへ、可能性を語ります。


エコセン全国シンポジウム2011「野生動物とエコツーリズム」 2011.1.18

記事公開日:2011.1.18取材地: テキスト動画

 2011年1月18日(火)13時半より、東京・西日暮里にあるNPO法人 エコツーリズムセンターで、エコセン全国シンポジウム2011「野生動物とエコツーリズム」が開催された。


与謝野馨経済財政担当相会見 2011.1.18

記事公開日:2011.1.18取材地: 動画

2011年1月18日、与謝野経済財政・少子化対策担当相の会見の模様。

少子化対策担当でもある与謝野大臣は、税と社会保障の一体改革と少子化対策について、社会保障には少子化対策も含まれるが、子供手当とどう相関関係があるかは、これまで議論されてきていないとの認識を示しました。


江田法務大臣会見 2011.1.18

記事公開日:2011.1.18取材地: 動画

2011年1月18日の江田法務大臣会見です。与謝野経済担当相の会見が早く終わったので、Ustream中継班が法務省に移動しました。そのため途中からの録画になっています。

民主党が始めたマニフェストは日本の選挙文化を変える重要な取り組みであったと述べる江田大臣。しかし、2009年マニフェストは野党時代に、霞ヶ関から情報を提供を受けずに作った部分があるので、そのまま実現するには障害があるとの認識も示しました。