【国会ハイライト】「安倍総理の考えている100年安心というのは、年金制度さえもてば国民の暮らしはどうなってもいいということですよ!」共産・小池晃議員が老後資金「2000万円不足」問題で安倍政権を追及!全有権者は投票前に絶対に見るべし! 2019.7.13

記事公開日:2019.7.13 テキスト

特集 勤労統計不正「賃金偽装」・年金問題
※参院選期間につき、公共性に鑑み全編特別公開中です。

 金融庁の金融審議会は6月3日、男性が65歳以上、女性が60歳以上の夫婦の場合「30年間で2000万円不足する」とした報告書を公表した。

 さらに、経産省が今年4月15日に開いた諮問会議では、2018年に65歳となる夫婦世帯が今後30年間で、公的年金以外に2900万円近く必要とする独自試算を示していた。


年金資産を株式に投入するリスクを問われ、厚労省「年金積立金は長期運用なので短期的変動は仕方ない」!? 安倍総理「GPIF運用益44兆円は民主党時代の10倍」発言受け~2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.26

記事公開日:2019.6.27取材地: 動画

 2019年6月26日(水)8時より東京都千代田区の衆議院にて、2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれ、議題に党首討論で安倍首相が「年金運用では(GPIFの運用益が)44兆円出ている。民主党時代の10倍だ」と発言した根拠などを問いただした。


安倍総理による党首討論での「年金積立金は44兆円の運用益」発言の根拠を厚労省の担当課長が知らない!? 追及され「確認します」を連発 ~2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.24

記事公開日:2019.6.24取材地: 動画

 2019年6月24日(月)15時より東京都千代田区の衆議院にて、2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれた。党首討論で安倍首相が「年金運用では(GPIFの運用益が)44兆円出ている。民主党時代の10倍だ」と発言した根拠などを問いただした。


深刻化する貧困の現実から剥離した厚労省資料「モデル世帯」!? 麻生太郎金融相に報告書「受け取り拒否」の権利はない!~2000万円貯金・年金カット問題で野党合同ヒアリング 2019.6.19

記事公開日:2019.6.20取材地: 動画

 2019年6月19日(水)13時より東京都千代田区の衆議院にて、第4回2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれ、「2000万円の貯蓄が必要になる」人というのは世の中にどれくらいの割合いるのか、などと金融庁、厚労省に問いただした。


自民党と『未来投資会議』が求めた在職老齢年金のオプション試算はいつからやり始めたのか!? 財政検証が遅れているのはおかしい!? ~6.13第3回 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.13

記事公開日:2019.6.14取材地: 動画

 2019年6月13日(木)9時より東京都千代田区の衆議院にて、第3回 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが開かれた。


自民党が金融庁の「老後足りない2000万円」報告書を撤回要求!? 選挙前に財政検証・改善策を議論せよ~6.11第2回 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.11

記事公開日:2019.6.12取材地: 動画

 2019年6月11日(火)12時15分より東京都千代田区の衆議院内にて、第2回 2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリングが行われた。


「100年安心の年金制度」は破綻した!? 発案者は誰だ!? 業界からの要請!? 金融庁は投信会社の回し者か!? ~2000万円貯金・年金カット追及 野党合同ヒアリング 2019.6.6

記事公開日:2019.6.6取材地: 動画

 2019年6月6日(木)9時より東京都千代田区の衆議院にて、「2000万円貯金・年金カット追及」野党合同ヒアリングが行われた。


「今後は公的年金だけでは満足な生活水準に届かない可能性がある」!? 2000万円の自助が必要と指摘した金融庁の報告書案がネットで炎上! IWJが金融庁に直撃取材!結論は投資信託のセールス!? 2019.6.4

記事公開日:2019.6.4 テキスト

 金融庁は6月3日、「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書『高齢社会における資産形成・管理』」をまとめた。


中塚一宏 金融担当大臣 定例会見 2012.12.18

記事公開日:2012.12.18取材地: 動画

 2012年12月18日(火)、東京都千代田区の金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、中塚一宏 金融担当大臣の定例会見が開かれた。16日の衆院選の結果、現職閣僚らが落選するなど、民主党が惨敗したことを受け、「国民の皆様から厳しいご判断を頂いた」と語り、自身の落選についても謙虚な姿勢を見せた。


中塚一宏 金融担当大臣 定例会見 2012.11.27

記事公開日:2012.11.27取材地: 動画

 2012年11月27日(火)10時20分から、東京都千代田区の金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、中塚一宏金融担当大臣定例会見が行われた。

 日本郵政グループのかんぽ生命保険が申請している新学資保険と、同グループのゆうちょ銀行による住宅ローン事業について、総務相などから月内調整を目途とする発言が相次ぐなか、中塚大臣は「審査は不十分。認可は出来ない」とし、金融庁としては、慎重な審査で臨む姿勢を見せた。


中塚一宏 金融担当大臣 定例会見 2012.11.16

記事公開日:2012.11.16取材地: テキスト動画

 2012年11月16日(金)8時40分から、東京都千代田区の金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、「中塚一宏金融担当大臣 定例会見」が行われた。会見では、中塚大臣が衆議院解散を受けての所見を述べ、また、かんぽ生命の保険金支払い漏れに関する質問などに答えた。「TPPを衆議院選挙の争点にすべきか」という問いに、中塚大臣は「交渉の中で、日本のために、いろいろなものを勝ち取ることが政治家の役割」と述べ、交渉への参加については賛成の意向を示した。


中塚一宏 金融担当大臣 定例会見 2012.11.9

記事公開日:2012.11.9 テキスト動画

 2012年11月9日(金)、東京都千代田区の金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、中塚一宏金融担当大臣の定例会見が行われた。中塚大臣は、かんぽ生命保険が申請している学資保険の見直しについて、「審査はまだ十分でなく、結論は出せない」と述べた。


中塚一宏 金融担当大臣 定例会見 2012.11.2

記事公開日:2012.11.2取材地: 動画

 2012年11月2日(金)、東京都千代田区の金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、中塚一宏 金融担当大臣 定例会見が行われた。


中塚一宏 金融担当大臣 定例会見 2012.10.23

記事公開日:2012.10.23取材地: 動画

 2012年10月23日(火)、東京都千代田区の金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、中塚一宏 金融担当大臣 定例会見が行われた。


中塚一宏 金融担当大臣 定例会見 2012.10.16

記事公開日:2012.10.16取材地: テキスト動画

 2012年10月16日(火)、金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、「中塚一宏金融担当大臣 定例会見」が行われた。会見では、日本郵政グループ傘下のゆうちょ銀行とかんぽ生命保険が申請している新規事業の問題などについて、質疑が行われた。


中塚一宏 金融担当大臣 定例会見 2012.10.12

記事公開日:2012.10.12取材地: 動画

 2012年10月12日(金)、金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、「中塚一宏金融担当大臣 定例会見」が行われた。会見では、被災地の二重ローン問題や、金融機関による企業への出資比率の上限を5%とする「5%ルール」の見直しなどについて、中塚大臣が見解を述べた。


中塚一宏 新金融担当大臣 就任会見 2012.10.1

記事公開日:2012.10.1取材地: 動画

 2012年10月1日(月)、東京都千代田区の金融庁(中央合同庁舎第7号館)で、中塚一宏新金融担当大臣就任会見が行われた。大臣は今後の金融庁の取り組みについて、抱負を語った。質疑では、「金融円滑化法案」の期限が切れた後の、中小企業への対応などについて、質問があがった。


金融庁オープン化会議 2010.4.13

記事公開日:2010.4.13取材地: 動画