自見金融相会見 2011.2.4

記事公開日:2011.2.4取材地: テキスト動画

 2011年2月4日、「自見庄三郎金融担当大臣 会見」が行われた。質疑応答では、住友金属と新日鉄との経営統合についての質問があり、自見大臣は、自身の出身地である北九州市に新日鉄と住友金属があることから、製鉄所と鉄鋼業についての思いを熱く語り、「グローバル化する経済の中では、規模が大きくならないと生き残れない」との見解を示した。


岡田幹事長会見 2011.2.3

記事公開日:2011.2.3取材地: テキスト動画

 2011年2月3日(火)16時より、民主党会見室にて、岡田幹事長の定例記者会見が行なわれた。


岡田幹事長会見  2011.1.27

記事公開日:2011.1.27取材地: テキスト動画

2011年1月27日の岡田幹事長会見です。冒頭で、小沢幹事長の政治倫理審査会出席に努力を続けると述べた後の質疑応答です。自民党の谷垣総裁が解散しなければ協議に応じないと述べた件、予算関連法案が成立の見通しについての質問などが出ました。


与謝野経済財政担当相 2011.1.21

記事公開日:2011.1.21取材地: テキスト動画

 2011年1月21日(金)10時44分より、合同庁舎第4号館会議室にて、与謝野経済財政担当大臣の記者会見が行なわれた。


自見金融相会見 2011.1.21

記事公開日:2011.1.21取材地: テキスト動画

 2011年1月21日、自見金融相の会見が行われた。冒頭発言では、規制緩和は必要だが、行き過ぎた緩和で働く人の生活を破壊しかねないものであると、タクシー業界を例に挙げて述べた。マッカーサーの時代、日本の労働法は最も民主的であったが、次第に労働者派遣事業法が緩和され、2004年に製造業に解禁されてからは、非正規社員が大幅に増加。現在1760万人、3人に1人は非正規であり、平均所得が200万円であるという社会構造の現状について、危機感を語った。しかし一方、規制緩和によって大きく伸びる産業もあるので、政治家が叡智をもって判断すべきだとした。また、規制緩和の議論は、国民に対してオープンであるべきとの認識を示した。


与謝野馨経済財政担当相会見 2011.1.18

記事公開日:2011.1.18取材地: 動画

2011年1月18日、与謝野経済財政・少子化対策担当相の会見の模様。

少子化対策担当でもある与謝野大臣は、税と社会保障の一体改革と少子化対策について、社会保障には少子化対策も含まれるが、子供手当とどう相関関係があるかは、これまで議論されてきていないとの認識を示しました。


内閣改造後新閣僚会見(与謝野馨経済財政担当相) 2011.1.14

記事公開日:2011.1.14取材地: 動画

民主党党大会後の菅代表会見 2011.1.13

記事公開日:2011.1.13 動画

 2011年1月13日、 民主党党大会後の菅代表会見の模様。


前原外相会見 2011.1.4

記事公開日:2011.1.4取材地: テキスト動画

2011年1月4日(火)14時半、東京都千代田区の外務省会見室において、前原外相の年頭記者会見が開かれた。会見で、前原外相は、今年の外交にかける考え方として、「経済外交の推進」と「日米同盟の深化」を軸とし、「外交課題へのチャレンジをこの1年、しっかり行って参りたい」と抱負を述べた。


岡田幹事長ぶらさがり 2010.12.28

記事公開日:2010.12.28取材地: 動画

※動画のご視聴は会員限定となります。

 小沢一郎議員の政治倫理審査会出席表明の会見をうけての、岡田幹事長のぶらさがりインタビューです。

 幹事長は、国会運営が円滑にいくかどうかは野党にかかっていることなので、条件とは関わりなく小沢一郎議員は、政治倫理審査会に出席するべきと述べています。


最高検就任-退任会見 2010.12.27

記事公開日:2010.12.27取材地: 動画

※動画のご視聴は会員限定となります。

 2010年12月27日(月)、東京都千代田区の最高検にて、笠間治雄検事総長の就任に伴う記者会見が開かれた。また、大林宏検事総長は、郵便不正事件に絡む証拠改ざん・隠蔽(いんぺい)事件を受けて、検察組織として一連の事態にけじめをつけて新体制で進めていくことが適切と判断し、辞任を表明した。


最高検検証チーム 2010.12.27

記事公開日:2010.12.27取材地: 動画

(小沢一郎弁護団長)弘中弁護士記者会見 2010.12.17

記事公開日:2010.12.17取材地: 動画

 2010年12月17日、小沢一郎議員の主任弁護人をつとめる弘中惇一郎氏の記者会見の模様。

 小沢一郎議員の政倫審招致問題について弘中弁護士は刑事弁護人の立場から、小沢氏は刑事被告人と同等の立場であり人権が配慮されるべきとの考えを述べた。それに対し記者から政治家の説明責任について幾つかの質問が出され、弘中弁護士は国民の知る権利と被告人の人権問題に折り合いをつける必要性を訴えた。


築地問題記者会見 2010.12.6

記事公開日:2010.12.6取材地: テキスト動画

 2010年12月6日(月)、築地市場移転問題裁判原告団の「予算執行差し止めのための監査請求」提出に関する記者会見が行われた。


新党大知代表鈴木宗男元衆議院議員収監の日 2010.12.6

記事公開日:2010.12.6取材地: 動画独自

 2010年12月6日(月)、鈴木宗男議員は収監前の最後の会見に応じ、東京高検前で支援者の声援を受けながら報道陣の質問に答えた。今回の収監に対しては改めて無罪を主張し、決意を新たに臨むことを誓った。

 また支援者への感謝と自身の政治家としての使命を語り、検察の問題と司法の危機を訴えた。鮮やかな緑のネクタイの鈴木議員は、最後に支援者に手を振り建物に入っていった。


岡田幹事長記者会見 2010.11.29

記事公開日:2010.11.29取材地: 動画

 2010年11月29日、民主党岡田克也幹事長の記者会見が行われた。小沢一郎議員のいわゆる「政治とカネ」問題に関して、岡田幹事長は、自らの判断で政治倫理審査会に出席するのが望ましいとした。記者からは、民主党がマニフェストに掲げた、「クールジャパン」に関する海外への情報発信強化策、郵政民営化を巡る国民新党との協議などについて質問が飛んだ。


前原外相会見 2010.10.19

記事公開日:2010.10.19取材地: 動画

2010年10月19日15時半から外務省にて開かれた、前原外相の会見の模様。

記者からは、中国でのデモなどの日中問題や、日米の防衛戦略についての質問が飛んだ。


岡田幹事長会見 2010.10.18

記事公開日:2010.10.18取材地: 動画

2010年10月18日、民主党党本部で行われた岡田幹事長の会見の模様。 北海道5区補欠選挙についてや野党が求める小沢氏の国会招致について、また沖縄知事選についてなど、さまざまな質問が記者から飛んだ。


前原外相会見 2010.10.5

記事公開日:2010.10.5取材地: テキスト動画

 2010年10月5日(火)15時、東京都千代田区の外務省本庁舎において、前原誠司外相による記者会見が開かれた。


岡田民主党幹事長定例会見 2010.10.4

記事公開日:2010.10.4取材地: テキスト動画

2010年10月4日に行われた岡田民主党幹事長定例会見の模様。

冒頭発言では、陳情の一本化の方針をついて触れています。

岩上安身は、
特捜検察の捜査のゆがみについて検証するつもりがあるか、(5分くらいから)
枝野幹事長代理の中国に関する発言について質問しました。(13分30秒くらいから)

他社の質問は、小沢一郎議員のことに集中しています。

「続きを読む」の下に、ツイートの抜粋を載せましたので併せてご覧ください。