カジノを規制するカジノ管理委員会の事務局に事業者が加入可能!?「なぜ『ノーリターンルール』にしないのか?」日本共産党・畑野君枝議員が追及!~第2回カジノ法案の慎重審議を求める6.15野党合同ヒアリング 2018.6.15

記事公開日:2018.6.15取材地: 動画

 2018年6月15日(金)11時より東京都千代田区の衆議院にて、第2回カジノ法案の慎重審議を求める野党合同ヒアリングが開かれ、前回のカジノ法案野党合同ヒアリング(6月13日)で提起された10の論点について問いただした。


共産・畑野君枝衆院議員 が「(麻生大臣の)『はめられた』とはどういうことですか?」と追及!「答えられない」一点張りの財務省~4.25 財務省セクハラ問題 野党合同ヒアリング 2018.4.25

記事公開日:2018.4.26取材地: 動画

 2018年4月25日(水)10時30分より東京都千代田区の衆議院本館にて、財務省セクハラ問題 野党合同ヒアリングが行なわれ、財務省が弁護士事務所に依頼した調査についてなどについて問いただした。


「安倍政権が傲慢だと思っていたら、希望の党・小池さんはそれを上回る横暴ぶりです!」民進党・真山勇一参院議員がマイルドなイメージ先行の「希望の党」の危険性を鋭く指摘!~4野党の選挙協力を求める 9・30緊急集会 2017.9.30

記事公開日:2017.9.30取材地: 動画

 2017年9月30日(土)14時より、神奈川県横浜市の桜木町駅前広場にて、「4野党の選挙協力を求める 9・30緊急集会」が開かれ、民進党 真山勇一議員、共産党 畑野君枝議員、社民党 佐々木克己県連副代表らが駆けつけた。


【国会ハイライト】「治安維持法は適法に制定された。拘留、拘禁は適法だ」〜共謀罪法案の議論で金田法相が衝撃の答弁!共産・畑野議員は「拷問は当時も違憲・違法だった」と指摘! 2017.6.6

記事公開日:2017.6.6 テキスト

 「治安維持法は当時、適法に制定されたもの。同法違反の罪にかかる拘留、拘禁は適法だ」――金田勝年法務大臣から衝撃的な認識が示された。

 2017年6月2日の衆院法務委員会で金田法相は、かつて日本で数々の思想・言論弾圧を引き起こし、あまたの犠牲者を生み出した「治安維持法」を、「適法だ」と擁護した。日本共産党・畑野君枝議員の質問に答えた。

 さらに金田法相は、「治安維持法違反の罪にかかる刑の執行も、適法に構成された裁判所によって言い渡された有罪判決に基づいて、適法に行われたもので、違法があったとは認められない」と断言した。


選挙フェスタ!神奈川のつどい 2016.4.3

記事公開日:2016.4.3取材地: 動画

 2016年4月3日(日)、神奈川県横浜市の関内ホールにて、選挙フェスタ!実行委員会/市民連合横浜☆ミナカナ結成準備会主催による、「選挙フェスタ!神奈川のつどい」が行なわれた。


「みんなで勝てる候補者を!」民主党・福山哲郎議員の訴えに、「それって共産党は黙って降りろってことだろ!?」と会場大ブーイング! 「ミナセン」市民選対勝手連シンポジウム 2016.1.22

記事公開日:2016.1.29取材地: テキスト動画

菅官房長官は2016年4月15日の記者会見で、熊本地震に関連し緊急事態条項を「極めて重い課題」と発言。
※1月29日テキストを追加しました!

 この夏の参議院選挙に向けた野党統一は、はたして本当に実現するのか――?

 市民勝手連「ミナセン(みんなで選挙)」の全国各地29団体が集まり、2016年1月22日、参議院議員会館でシンポジウムが行われた。野党共闘の気運を盛り上げるべく行われたシンポジウムだったが、会場に集まった人々の鬱憤は晴れるどころか、逆に深まったと言えるかもしれない。


安倍政権による「戦争する国」へ向かう法案が一挙大量に提出、強行採決される懸念――反対する市民から抗議の声~秘密保護法廃止へ! 国会前行動 2015.1.26

記事公開日:2015.1.27取材地: テキスト動画

 「1・26秘密保護法廃止へ!国会前行動」が2015年1月26日(月)12時から、国会裏・衆議院第二議員会館前で行われ、主催者発表で約200人の市民らが声を上げた。


神奈川選挙区 日本共産党 はたの君枝候補 街頭演説 2013.7.4

記事公開日:2013.7.4取材地: 動画

 2013年7月4日(木)18時半から、横浜駅西口高島屋前で参院選神奈川選挙区・畑野君枝候補(共産党)の街頭演説が行われた。