「警察予備隊は(米国の)傭兵にする!」「その時(隊創立)の一番の中心人物たちが考えていた事!」~9.8「朝鮮戦争の正体、朝鮮戦争とはなんだったのか。朝鮮戦争は日本に何をもたらしたのか」―講演:孫崎享氏 2020.9.8

記事公開日:2020.9.23取材地: 動画

 2020年9月8日(火)19時より東京都千代田区のスペースたんぽぽにて、「朝鮮戦争の正体、朝鮮戦争とはなんだったのか。朝鮮戦争は日本に何をもたらしたのか」と題した孫崎享氏の講演が行われた。


韓国の文政権は軍事費を急増、全軍を指揮する「戦時作戦統制権」の米軍からの返還を図る!! 「自国の運命を他国任せにせず」という姿勢は鮮明!! 韓国左派は自主防衛の道を突き進むナショナリストである! 2020.9.13

記事公開日:2020.9.13 テキスト

 8月25日午前0時、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の終了通告期限を迎え、協定は維持される見通しとなった。日本政府は24日、協定の維持を呼び掛けていた。


21世紀最大のテーマ「覇権をめぐる米中衝突」が現実に! 常時臨戦国の「正体」を露わにした米国と属国日本!「朝鮮戦争の正体」が見せる真実!岩上安身によるインタビュー 第1004回 ゲスト 元外務省情報局長・孫崎享氏 後編 2020.7.10

記事公開日:2020.7.15取材地: 動画独自

※サポート会員の方は、全編映像を無期限でご覧いただけます。一般会員の方は、記事公開後1ヶ月間以内に限りご覧いただけます。→ご登録はこちらです

 2020年7月10日(金)18時半より東京都内にて、岩上安身によ元外務省情報局長・孫崎享氏インタビューの後編が行われた。


祝1000回記念!21世紀最大のテーマ「覇権をめぐる米中衝突」が現実に!常時臨戦国の「正体」を露わにした米国と属国日本!「朝鮮戦争の正体」が見せる真実!岩上安身によるインタビュー 元外務省情報局長・孫崎享氏 前編 2020.6.16

記事公開日:2020.6.22取材地: 動画独自

 2020年6月16日(火)18時より東京都内にて、第1000回目の岩上安身インタビューが行なわれた。ゲストとしてて迎えたのは、IWJ創立前夜から岩上安身がこれまで30数回にもわたってインタビューを重ねてきた、元外務省情報局局長の孫崎享氏。


「日本と朝鮮戦争の関わり、これは日本国憲法、日米安保条約を考える上で、とても重要なんだ!」~9.7『朝鮮戦争に「参戦」した日本』 出版記念イベント 2019.9.7

記事公開日:2019.9.19取材地: 動画

 2019年9月7日(土)14時30分より東京都千代田区の在日本韓国YMCAアジア青少年センターにて、『朝鮮戦争に「参戦」した日本』 出版記念イベントが開かれた。


【岩上安身のツイ録】「北が暴発したら、その時にミサイルが飛ぶ先は東京と北京だ! 」劣化した日本のマスコミはまともに語ろうともしない中国―北朝鮮の現状を、12月8日、矢吹晋・横浜市立大学名誉教授にインタビュー予定! 2017.12.1

記事公開日:2017.12.1 テキスト

 中国の特使を門前払いにした北朝鮮は、回答としてICBMをぶっ放した。米国にも中国にも従わず、という意思表明。さっそく米国は国連安保理を招集し、世界中の全ての国々に北との関係断絶を求めた。中国と米国との間で話はついている。これから中国が本格的な兵糧攻めに入る。米国は念押し。


【岩上安身のツイ録】米朝戦争が再開すれば核の飛び交う第三次世界大戦に! 危機の根源には大日本帝国の植民地化・皇民化による朝鮮民族に対する徹底した文化的ジェノサイドが! 2017.11.12

記事公開日:2017.11.13 テキスト

 (民進党解体のバックに米国の意向があったというツイートを受けて)その通りだ。そして、なぜそうなってしまっているかを、日本人自身がまともに頭を使い、歴史を省みて、自ら考えるべきだ。