だまっちゃおれん!原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜 控訴審第4回期日 事前集会 2021.7.6

記事公開日:2021.7.22取材地: 動画

 2021年7月6日(火)11時より始まる控訴審開廷前に、愛知県名古屋市の名古屋高等裁判所前にて、だまっちゃおれん!原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜主催による、控訴審第4回期日 事前集会が行われた。原告団の一人、伊藤弁護士が「今回の控訴審は、原告の意見陳述、国の主張への弁護団の反論が行われる」と話した。


5.10 デンジャラス原発にレッドカード!老朽原発40年廃炉・名古屋訴訟 高浜1.2号機 美浜3号機 口頭弁論後の記者会見と報告集会 2021.5.10

記事公開日:2021.5.16取材地: 動画

※サポート会員の方は、全編映像を無期限で御覧いただけます! IWJ存続のためぜひご検討をお願いいたします。一般会員の方は、2021/8/26まで御覧いただけます。
→ご登録はこちらから

 2021年5月10日(月)15:30頃より愛知県名古屋市の桜華会館にて、老朽原発40年廃炉訴訟市民の会主催による、デンジャラス原発にレッドカード!老朽原発40年廃炉・名古屋訴訟 高浜1.2号機 美浜3号機 口頭弁論後の記者会見と報告集会が行われた。


原発事故人権侵害訴訟・通称「だまっちゃおれん訴訟」控訴審で原告・松山要さんが迫力の陳述。弁護団・宮田陸奥男弁護士は「すごい良かった、私は涙を堪えるので精いっぱい」と報告!~だまっちゃおれん!原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜 控訴審第三回期日後の報告集会 2021.4.13

記事公開日:2021.5.7取材地: テキスト動画

 2021年4月13日、原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜(通称:だまっちゃおれん訴訟)裁判の第3回口頭弁論の終了後に「だまっちゃおれん!原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜 控訴審第三回期日後の報告集会」が行われた。


注目の原発事故人権侵害訴訟! 損害賠償請求に対し、国は原発の安全審査基準を持ち出す異例の対応!~原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜(通称:だまっちゃおれん訴訟)裁判(控訴審)第二回口頭弁論終了後の報告集会 2021.3.17

記事公開日:2021.4.16取材地: テキスト動画

 「原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜(通称:だまっちゃおれん訴訟)裁判(控訴審)第二回口頭弁論終了後の報告集会」は、3月17日に行なわれた第2回口頭弁論のあと、「だまっちゃおれん!原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜」の主催により開催された。


原発事故避難者が抱える苦しみ・悲しみと、弁護団長の人柄・暖かさに心揺さぶられる、必見の避難訴訟報告集会!~原発事故人権侵害訴訟・愛知岐阜(通称:だまっちゃおれん訴訟)裁判(控訴審)第一回口頭弁論終了後の報告集会 2021.2.1

記事公開日:2021.4.16取材地: テキスト動画

 2011年3月の東京電力福島第一原発事故から10年の月日が過ぎたが、日本全国に避難した福島県の住民は今も苦しみ、加害者である国や東電と闘っている。

 福島県から愛知、岐阜、静岡県へ避難するなどした41世帯126人は慰謝料等の賠償を東電と国に求め訴訟を起こした。これに対し、名古屋地裁は2019年8月2日、東電への請求を一部認め原告109人に約9600万円の支払い命じたが、国への請求を認めなかった。


講演「世界の検閲、日本の検閲」―登壇:小泉明郎氏(「表現の不自由展・その後」出品作家)、アライ=ヒロユキ氏、岡本有佳氏(表現の不自由展実行委員) 2019.10.14

記事公開日:2019.10.14取材地: 動画

 あいちトリエンナーレ実行委員会主催の講演「世界の検閲、日本の検閲」が、2019年10月14日(月)10時より、名古屋市東区の愛知芸術文化センターで開かれた。登壇者は、小泉明郎氏(「表現の不自由展・その後」出品作家)、アライ=ヒロユキ氏、岡本有佳氏(表現の不自由展実行委員)。


河村市長、自身の「表現の自由」は全開バリバリ! 他者の「表現の自由」には「やめてくれ」―10.8 河村たかし名古屋市長 座り込み・街宣(名古屋市) 2019.10.9

記事公開日:2019.10.9取材地: 動画

 2019年10月8日(火)、名古屋市内にて、あいちトリエンナーレの『表現の不自由展』再開に際し、河村たかし名古屋市長 座り込み・街宣が行われた。


映像プログラム『共犯者たち』サプライズ・トークイベント ―登壇:町山智浩氏(映画評論家)、津田大介氏(あいちトリエンナーレ2019芸術監督) 2019.9.22

記事公開日:2019.10.8取材地: 動画

 2019年9月22日(日)19時15分より愛知芸術文化センターにて、あいちトリエンナーレ実行委員会の主催により、映像プログラム『共犯者たち』サプライズ・トークイベントが開催され、映画評論家の町山智浩氏とあいちトリエンナーレ2019芸術監督の津田大介氏が登壇した。


あいちトリエンナーレ2019 国際フォーラム「『情の時代』における表現の自由と芸術」 ―第2日「『情の時代』における芸術の困難と未来」 2019.10.6

記事公開日:2019.10.6取材地: 動画

 あいちトリエンナーレ2019国際フォーラム「『情の時代』における表現の自由と芸術」の2日目「『情の時代』における芸術の困難と未来」が2019年10月6日(日)13時より、名古屋市東区の愛知芸術文化センターで開かれた。あいちトリエンナーレ2019芸術監督・津田大介氏のほか、参加アーティストやキュレーターらを交え発表・議論を行った。


あいちトリエンナーレ2019 国際フォーラム「『情の時代』における表現の自由と芸術」 ―第1日「表現の自由と芸術、社会」 2019.10.5

記事公開日:2019.10.5取材地: 動画

 あいちトリエンナーレのあり方検討委員会とあいちトリエンナーレ実行委員会が主催する国際フォーラム「『情の時代』における表現の自由と芸術」の第1日「表現の自由と芸術、社会」が2019年10月5日(土)13時より、愛知芸術文化センター(名古屋市東区)で開かれた。あいちトリエンナーレを含め表現の自由が問われた世界的事例を検討し、表現の自由の重要性について参加アーティストやキュレーターも交え議論を行った。フォーラムは6日(日)も開かれる。


「表現の不自由展・その後」の再開をもとめる全国集会 in なごや(若宮大通公園) 2019.9.22

記事公開日:2019.9.22取材地: 動画

 2019年9月22日(日)14時より、「『表現の不自由展・その後』の再開をもとめる全国集会 in なごや」が名古屋市中区の若宮大通公園で開かれた。「表現の不自由展・その後」の出品作家や実行委員らが展示再開を求めスピーチを行った。


「表現の不自由展・その後」の再開をもとめる8.24集会&デモ in 名古屋 2019.8.24

記事公開日:2019.8.24取材地: 動画

 「あいちトリエンナーレ」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止されたことを受けて、2019年8月24日(土)16時より名古屋市で「『表現の不自由展・その後』の再開をもとめる8.24集会&デモin名古屋」が開かれた。デモ参加者・主催者の話を聞いた。


IWJ記者が河村たかし・名古屋市長に「『表現の不自由展・その後』中止要求は脅迫煽動ではないか?」と質問! 河村市長ははぐらかした挙句、定例記者会見の場で芸術祭を「日本国直営」とデマ煽動! 2019.8.19

記事公開日:2019.8.19取材地: テキスト動画

※2019年8月20日、テキストを追加しました。

 8月19日、名古屋市役所で河村たかし市長会見が行われ、IWJ記者が「あいちトリエンナーレ2019」で「表現の不自由展・その後」が、多くの脅迫によって中止に追い込まれた件で、河村市長自身が中止を求めたことについて質問した。


大村秀章 愛知県知事 定例会見(愛知県庁) 2019.8.13

記事公開日:2019.8.13取材地: 動画

 2019年8月13日(火)10時より愛知県庁内にて、大村秀章 愛知県知事による定例会見が開かれた。表現の不自由展「愛知トリエンナーレ」が中止になったことをうけ、大村知事は、「憲法21条そのものの話になってしまう。警察に情報提供して、とにかくトリエンナーレ全体の安全を確保していくことに引き続き全力をあげていきたい」とコメントした。


参院選 愛知選挙区 立憲民主党・田島麻衣子候補 街頭演説(名古屋・白川通大津)―弁士 比例代表 佐藤かおり候補、大村秀章愛知県知事ほか 2019.7.14

記事公開日:2019.7.14取材地: 動画

 2019年7月14日(日)午後、名古屋・栄の白川通大津アディダス前で立憲民主党の参院選愛知選挙区候補・田島麻衣子氏(元国連職員)の街頭演説会が開かれた。比例区候補の佐藤かおり氏、大村秀章愛知県知事の他、立憲民主党愛知県連の議員が総出でマイクを握った。


参院選 愛知選挙区 国民民主党・大塚耕平候補 街頭演説(名古屋・栄パルコ前)―応援 大村秀章愛知県知事 2019.7.14

記事公開日:2019.7.14取材地: 動画

 2019年7月14日(日)11時より、参院選愛知選挙区に立候補している国民民主党代表代行・大塚耕平候補が名古屋・栄のパルコ前で街頭演説を行った。大村秀章愛知県知事が行った応援演説など街頭演説の模様を12時過ぎより配信した。


参院選 愛知選挙区 日本共産党・須山初美候補 街頭演説(名古屋・矢場町交差点)—弁士 比例代表 下奥奈歩候補、本村伸子衆院議員 2019.7.14

記事公開日:2019.7.14取材地: 動画

 2019年7月14日(日)11時半過ぎより、名古屋市中区の矢場町交差点で参院選愛知選挙区に立候補している日本共産党・須山初美候補、比例区の下奥奈歩候補が街頭演説を行った。地元衆院議員の本村伸子氏が応援演説を行った。


市民と野党の共同街宣 ―弁士:日本共産党 須山初美候補、立憲民主党 佐藤かおり候補、社民党 平山良平候補、本秀紀・名古屋大学教授 2019.7.14

記事公開日:2019.7.14取材地: 動画

 2019年7月14日(日)14時より名古屋市中区の名古屋三越ラシック店西側にて、市民と野党の共同街宣が行われ、弁士に日本共産党 須山初美候補、立憲民主党 佐藤かおり候補、社民党 平山良平候補、本秀紀・名古屋大学教授らがマイクを握った。


参院選 公明党 愛知選挙区 安江伸夫候補 街頭演説(栄スカイル前) 2019.7.14

記事公開日:2019.7.14取材地: 動画

 2019年7月14日(日)10時より名古屋市中区の栄スカル前にて、参院選 公明党 愛知選挙区 安江伸夫候補 街頭演説が行われた。


フォーラム「消費税を通して選挙を考える〜各党の政策をきく〜」(南山大学)—立憲・近藤昭一氏、共産・佐々木朗氏、国民・古川元久氏、れいわ新選組・山本太郎氏、社民・平山良平氏 2019.6.15

記事公開日:2019.6.15取材地: 動画

 2019年6月15日(土)13時より、名古屋市昭和区にある南山大学でフォーラム「消費税を通して選挙を考える〜各党の政策をきく〜」が開かれた。出席した5つの政党・団体の代表が税のあり方について政策説明と討論を行った。