大阪府知事選 小西禎一候補、大阪市長選 柳本顕候補 街頭演説(天王寺MIO前) 2019.3.24

記事公開日:2019.3.24取材地: 動画

 2019年3月24日(日)13時半より、大阪市天王寺区の天王寺MIO(ミオ)前で自民党が擁立した大阪府知事選・小西禎一候補と大阪市長選・柳本顕候補の街頭演説が行われた。両候補を支持する国民民主党大阪府連代表の平野博文衆院議員、自主支援する立憲民主党大阪府連副代表の尾辻かな子衆院議員らが応援した。


平野博文文部科学大臣 定例記者会見 2012.2.17

記事公開日:2012.2.17取材地: 動画

 2012年2月17日(金)、文部科学省会見室で行われた「平野博文文部科学大臣 定例記者会見」の模様。

 今回の会見は二部構成で行われ、第一部はオープン、第二部は記者クラブ会員のみの参加に限られた。IWJは記者クラブに属していないため、第一部のみを中継した。

 16日、放射線審議会において厚生労働省の食品中の放射性物質の基準値に関する答申が出された。大臣は、「経済的・社会的な要因を配慮して、合理的に達成できるうる限り被ばく線量を低くしていくという、国際的な考え方がバックグラウンドにあり、その上での答申だ」と所感を述べ、「厚生労働省は適切に設定し、運用すると理解している」と述べた。


平野博文文部科学大臣 定例記者会見 2012.2.14

記事公開日:2012.2.14取材地: 動画

 2012年2月14日(火)、文部科学省会見室にて、平野博文文科大臣の定例会見が行われた。

 大臣は、文科省における会議の議事内容・保存状況について報告した。東日本大震災に関連した会議の議事録は全て保存されているとし、現在行われている229件の会議も、マニュアルに沿って「議事内容が記録が作成されている」と述べた。


平野博文文部科学大臣 定例会見 2012.1.31

記事公開日:2012.1.31取材地: テキスト動画

 2012年1月31日(火)、文部科学省で、「平野博文文部科学大臣 定例会見」が行われた。大学入試センター試験の新法人への移行、大阪の教育基本条例案の方向性、また政府の災害対策本部などで議事録が作成されていなかった問題などについて、見解を述べた。


平野博文文科相 定例会見 2012.1.24

記事公開日:2012.1.24取材地: テキスト動画

 2012年1月24日(火)、文部科学省で平野博文大臣の定例記者会見が行われた。


文科省が米軍へ提供したSPEEDI資料を公開 〜平野博文 文部科学大臣定例会見 2012.1.20

記事公開日:2012.1.21取材地: 動画

 2012年1月20日、平野博文文部科学省大臣の定例記者会見が行われた。19日、大臣は福島を訪れ、7か所を視察したことをまず報告した。大臣は、子どもたちの元気な姿を見て、子どもたち、地域をサポートしていかなければならないと痛感したと語った。続いて、独立行政法人を統廃合する件についても話があった。そして、前回の定例会見でIWJ岩上安身から指摘のあったSPEEDI問題については、米軍に提出した資料が配布された。渡辺次長が、資料についての説明をし、会見はあわただしく終わった。


住民に隠されたSPEEDI情報が米軍に提供されていた!「日本の主権者は誰なのか?」平野博文 文部科学大臣会見で岩上安身が追及 2012.1.17

記事公開日:2012.1.18取材地: テキスト動画

 2012年1月17日(火)、「平野博文文部科学大臣 定例会見」が行われた。SPEEDIの情報が国民より先に米軍に提供されていたとされる問題について、平野大臣は「トモダチ作戦の中で、SPEEDIで測定した放射線量の情報について、外務省を通じて米軍側から依頼があり、3月14日に情報を提供した」と明らかにした。提供した具体的な内容については把握しておらず、次回の会見で明らかにするということだ。


平野博文 新文部科学大臣 就任会見 2012.1.13

記事公開日:2012.1.13取材地: 動画

 2012年1月13日(金)、文部科学省会見室で、野田佳彦首相による内閣改造に伴い、新たに文部科学大臣に就任した平野博文前国対委員長が記者会見を行った。平野新大臣は、福島第一原発事故に関し、文科省が管轄するモニタリングや除染事業に触れ、「子供を放射能から守りたい」と自身の決意を述べた。