第70回 ゴー宣道場「新世代の憲法論」―特別ゲスト 京都大学法学部教授・曽我部真裕氏 2018.3.11

記事公開日:2018.3.11取材地: 動画

 2018年3月11日(日)14時より、大阪府吹田市江坂の研修施設で第70回「ゴー宣道場『新世代の憲法論』」が開かれた。主宰の漫画家・小林よしのり氏、山尾志桜里衆院議員らとともに、京都大学の憲法学者・曽我部真裕氏が特別ゲストに招かれ憲法改正について議論した。


小林よしのり氏主催 第3回関西ゴー宣道場「権力と共謀して何がオモロイねん!」(吹田市)―京都大学教授・高山佳奈子氏、山尾志桜里衆院議員、倉持麟太郎弁護士ほか 2017.11.12

記事公開日:2017.11.12取材地: 動画

 2017年11月12日(日)14時より、漫画家・小林よしのり氏による第3回関西ゴー宣道場「権力と共謀して何がオモロイねん!」が、大阪府吹田市内で開かれた。ゲストに招かれた高山佳奈子・京都大学教授のほか、山尾志桜里衆院議員、倉持麟太郎弁護士らが登壇した。


衆院選 山尾志桜里候補(愛知7区)「立ち向かう集会」(大府市)―応援 小林よしのり氏(漫画家)ほか 2017.10.20

記事公開日:2017.10.21取材地: 動画

 2017年10月20日(木)19時より愛知県大府市の大府市勤労文化会館くちなしホールにて衆院選愛知7区・山尾志桜里候補(無所属・前職)の個人演説会「立ち向かう集会」が開かれた。漫画家の小林よしのり氏、評論家・佐高信氏、至学館大学学長で元参議院議員の谷岡郁子氏、大府市・岡村秀人市長らが応援の挨拶を行った。


衆院選 立憲民主党 辻元清美候補 街頭演説(大阪10区) ―応援 枝野幸男代表、小林よしのり氏(漫画家) 2017.10.15

記事公開日:2017.10.20取材地: 動画

 2017年10月15日(日)13時より大阪府高槻市の衆院選 立憲民主党 辻元清美候補 街頭演説が行われた。応援に枝野幸男立憲民主党代表、漫画家の小林よしのり氏が駆けつけた。


「みんなが支え合う社会を取り戻す一歩を!! 一緒に前へ進みましょう!!」吉祥寺・新宿・池袋で枝野幸男代表のスピーチに沸き立つ大観衆~立憲民主党街頭演説会「東京大作戦」 2017.10.14

記事公開日:2017.10.14取材地: テキスト動画

衆院選2017特集
※10月21日、テキストを追加しました。

 「多種多様な人たちを、いかに求心力を持って、社会の絆をつなげていくのか。それこそが政治のやらなければならないことじゃないのか。だとしたら、みんなで作る民主主義にしなきゃいけない」

 立憲民主党・枝野幸男代表がこの言葉を発すると、会場を埋め尽くした観衆が沸き立った。


山尾志桜里応援集会 小林よしのり氏来訪+本人トーク(豊明市) 2017.9.30

記事公開日:2017.9.30取材地: 動画

 2017年9月30日(土)14時より、愛知県豊明市の豊明市商工会で山尾志桜里衆院議員の応援集会が開かれ、漫画家・小林よしのり氏と山尾氏がそれぞれトークを行った。


衆院で強行採決直前!? 「共謀罪」の成立で「物言う市民」が抑圧される社会に! 岩上安身による漫画家・小林よしのり氏インタビュー! 2017.5.15

記事公開日:2017.5.16取材地: 動画独自

特集 共謀罪(テロ等準備罪)法案シリーズ

※全編映像は会員登録するとご覧いただけます。 サポート会員の方は無期限で、一般会員の方は記事公開後の1ヶ月間、全編コンテンツがご覧いただけます。
ご登録はこちらから

 2017年5月15日(月)、東京都港区のIWJ事務所にて、『ゴーマニズム宣言』や『おぼっちゃまくん』、『目の玉日記』など、数々の人気マンガを手がける漫画家の小林よしのり氏に、岩上安身がインタビューを行い、衆議院での強行採決が目前と見られる 「共謀罪」について話をうかがった。


【国会ハイライト】「ゴー宣道場」も「組織的犯罪集団」に!? 漫画家・小林よしのり氏が共謀罪に警鐘!「物言う市民」を守ることが民主主義の要諦!「わしが権力に従順になることはない!」 2017.5.6

記事公開日:2017.5.6 テキスト

 「権力に対して、わしは従順になることはない。公のためならば闘う」――。

 政府の曖昧な答弁が続き、一向に議論も深まらないまま早ければ5月中旬にも衆院を通過するとみられている「共謀罪法案」(テロ等準備罪)。2017年4月25日には衆議院法務委員会で参考人質疑が行われ、『おぼっちゃまくん』や『ゴーマニズム宣言』の作者である漫画家・小林よしのり氏が民進党推薦の参考人として意見陳述した。


【全文文字おこし掲載】「共謀罪は自由な情報発信を殺す」――ジャーナリストら14人が共謀罪に反対する共同声明を発表!岩上安身も呼びかけ人として参加「密告の横行で個人的な人間関係も破壊される」 2017.4.27

記事公開日:2017.4.28取材地: テキスト動画

特集 共謀罪(テロ等準備罪)法案シリーズ

※5月5日、テキスト追加しました。

 今国会で審議中の「共謀罪(テロ等準備罪)」法案について、4月27日、キャスターやジャーナリストら14人が記者会見を行い、「私たちは『共謀罪』法案に大反対です」とする声明を発表した。

 記者会見にはジャーナリストの田原総一朗氏やキャスターの金平茂紀氏、漫画家の小林よしのり氏らが参加。金平氏からの呼び掛けに応じて会見に参加した岩上安身は、米NSA(国家安全保障局)による世界的な盗聴の実態を指摘。そのうえで、共謀罪が招く日本の「監視・密告社会」化に警鐘を鳴らした。


【国会ハイライト】暴かれた共謀罪の正体! 「公権力による犯罪」と「賄賂」などの「組織的経済犯罪」が処罰対象から除外されている!? 京大大学院・高山佳奈子教授が衆院意見陳述で暴露! 2017.4.26

記事公開日:2017.4.26 テキスト

 世論の大きな反対もないまま、着々と審議が進む「共謀罪法案」(テロ等準備罪法案)。しかしその危険性は、過去3度も廃案になった時から大きく変わっていない。

 2017年4月25日には衆議院法務委員会で参考人質疑が行われた。参考人として意見陳述した京都大学大学院法学研究科教授の高山佳奈子氏は、「このような内容が不可解な法案にそのまま賛成するわけにはいかない」と述べ、法案に反対の立場から意見陳述した。


『レストレポ前哨基地』先行上映&トークイベント〈アメリカの治安維持という名の“対テロ戦争”から考える日本の未来〉 2015.11.25

記事公開日:2015.11.25取材地: 動画

 2015年11月25日(水)、東京都渋谷区のユーロライブにて、『レストレポ前哨基地』先行上映&トークイベント〈アメリカの治安維持という名の“対テロ戦争”から考える日本の未来〉が行われた。


「米軍依存の保守と左翼はくだらない」安保法案反対の漫画家・小林よしのり氏が外国特派員協会で会見ーー「わしが日本人を覚醒させて、本当の独立国を築く」!? 2015.8.10

記事公開日:2015.8.11取材地: テキスト動画

※8月11日テキストを追加しました!

 「保守と左翼は同じことを言ってるんですよ。『米軍に依存せよ』と。これがくだらないと思ってるんですよ、わしは」——。

 安倍政権が成立を急ぐ安保法制に反対を掲げる漫画家の小林よしのり氏が、日本の保守と左翼を一刀両断した。

 これまでも「右から左までヘタレばっかりである」と、自らを本物の保守だと主張してきた小林氏が2015年8月10日、外国特派員協会で会見を開いた。米国依存から脱却した「本当の独立国を築く」と豪語した小林氏は、「わしのエネルギーは十分に充実している。日本人を覚醒させようと思っています」と笑ってみせた。