神戸三宮マルイ前アクション 国民の8割が脱原発ならパブコメ1億件 送ってやるぜ!スペシャル 2013.12.29

記事公開日:2013.12.29取材地: 動画

 2013年12月29日(日)14時より、神戸市で「神戸三宮マルイ前アクション 国民の8割が脱原発ならパブコメ1億件 送ってやるぜ!スペシャル」が行われた。原発を「基盤となる重要なベース電源」と位置づけた「エネルギー基本計画」のパブリックコメント締め切りが2014年1月6日に迫っていることに合わせ急遽企画された。


オキュパイ関電 神戸支店前&三宮パレード 2013.12.20

記事公開日:2013.12.20取材地: 動画
2013/12/20 【兵庫】オキュパイ関電 神戸支店前&三宮パレード

 2013年12月20日(金)18時より、神戸市で「オキュパイ関電神戸支店前」(関電神戸支店前行動)が行われた。関西電力神戸支店前での抗議行動に続き、三宮駅前までのパレードも行われ、およそ70名が参加した。


オキュパイ関電 神戸支店前 2013.12.13

記事公開日:2013.12.13取材地: 動画

 2013年12月13日(金)18時より、神戸市の関西電力神戸支店前で「オキュパイ関電神戸支店前」(関電神戸支店前行動)が行われた。


STOP!秘密保護法案 緊急宣伝行動 2013.12.4

記事公開日:2013.12.4取材地: 動画

 2013年12月4日(水)18時より、神戸市元町商店街東口・大丸前で、兵庫労連・自由法曹団兵庫県支部・兵庫県国公主催による「STOP!秘密保護法案 緊急宣伝行動 秘密保護法案は大きな世論で廃案に!」が行われた。


「7回生まれ変わって、天皇陛下のために死ね」 ~戦争は悪魔だ 一生に一度の青春も奪い去る ─私の戦争体験 堀之内八郎氏 2013.12.1

記事公開日:2013.12.1取材地: テキスト動画
2013/12/01 【兵庫】戦争は悪魔だ~一生に一度の青春も奪い去る ─講師 堀之内八郎氏

 「七生報国の意味は、6回戦死しても7回生まれ変わって、天皇陛下のために死ね、ということだ」──。

 1944年、沈没する航空母艦「信濃」が伝えてきた「さらば祖国よ、天皇陛下万歳」との打電を通信兵として受信した堀之内氏は、「戦争は、えぐい」と心情を吐露した。また、「爆撃で亡くなった勤労女子学生の遺体を、肩に担いで搬送した。血は噴き出し、とても臭く、顔にアゴはなく、左目が飛び出していた」と、戦争の凄惨さを包み隠さず、時に涙を拭いながら語り聞かせた。


「革新勢力は、まず手をつなぐことが必要」 ~とめよう壊憲!護憲結集をめざす 神戸円卓会議パートIII 2013.11.24

記事公開日:2013.11.24取材地: テキスト動画

特集 憲法改正

 「いつも市民の動きは遅すぎる。憲法を壊そうとする勢力に勝利するために、革新政党、革新勢力、護憲勢力は、『今』からの連携を」──。

 2013年11月24日、神戸市兵庫区の兵庫勤労市民センターで、「とめよう壊憲!護憲結集をめざす 神戸円卓会議パートIII」が行われた。参議院議員選挙前の6月30日に行われた、同会議の「パートII」に続くこの集会では、しがらみを越えた護憲勢力の結集を目指し、愛知、長野、兵庫の取り組みが報告され、討論が行われた。


神戸三宮マルイ前アクション 2013.11.24

記事公開日:2013.11.24取材地: 動画
2013/11/24 【兵庫】神戸三宮マルイ前アクション

 2013年11月24日(日)14時より、神戸市で「神戸三宮マルイ前アクション」が行われた。脱原発とともに特定秘密保護法への関心も高く、街頭で秘密保護法への賛否を問うシール投票も行われた。


オキュパイ関電 神戸支店前&三宮パレード 2013.11.22

記事公開日:2013.11.22取材地: 動画
2013/11/22 【兵庫】オキュパイ関電 神戸支店前&三宮パレード

 2013年11月22日(金)18時より、神戸市の関西電力神戸支店前で「オキュパイ関電神戸支店前」(関電神戸支店前行動)が行われ、60人が参加した。


オキュパイ関電 神戸支店前&三宮パレード 2013.10.25

記事公開日:2013.10.25取材地: 動画

 2013年10月25日(金)18時より、神戸市の関西電力神戸支店前で第69回「オキュパイ関電神戸支店前」(関電神戸支店前行動)が行われた。およそ50名が参加し、雨の中での抗議行動ののち三宮駅前まで脱原発を訴えパレードを行った。


「知る権利の先に、生きる権利が繋がっている」 ~山本太郎 反秘密保護法 全国街宣キャラバン第2弾~兵庫 2013.10.4

記事公開日:2013.10.4取材地: テキスト動画

特集 秘密保護法|特集 山本太郎

 「かつての治安維持法のような、特定秘密保護法。このまま国会を通してはいけない」──。

 2013年10月4日の夕方、兵庫県神戸市三宮の神戸マルイ前で、山本太郎参議院議員はこう訴えた。山本議員は「反秘密保護法 全国街宣キャラバン第2弾」と称し、10月1日から13日までの間、北は北海道から南は沖縄まで全国20ヵ所を巡り、特定秘密保護法についての周知活動を行っている。この法案は15日から開かれる国会に提出され、一気に可決される見通しが強く、山本議員の演説に耳を傾ける人々の表情も真剣そのものだった。


脱核アジア平和のための西日本原発地域日韓市民ツアー 関西集会 2013.10.4

記事公開日:2013.10.4取材地: 動画

 2013年10月4日(金)18時半より、「脱核アジア平和のための西日本原発地域日韓市民ツアー・関西集会」が神戸市灘区の神戸学生青年センターで開かれた。

 西日本の原発や、山口県上関町の祝島などを視察した韓国の市民10名が、関西地方の市民らと交流した。


放射能社会を生きる連続セミナー 第2回 ―放射能から子どもの「食」を守る方法― 垣田達哉氏講演 2013.9.1

記事公開日:2013.9.1取材地: 動画

 2013年9月1日(日)13時半より、神戸市・三宮の神戸市勤労会館で消費者問題研究所代表の垣田達哉氏を講師に招いて「放射能社会を生きる連続セミナー第2回 ―放射能から子どもの「食」を守る方法―」が行われた。


「東電は欲ボケ」「原発輸出と原発再稼働は一体不可分」 ~吉井英勝氏講演「福島原発事故の検証と教訓から~再生可能エネルギー普及と地域再生へ~」 2013.8.25

記事公開日:2013.8.25取材地: テキスト動画

 2013年8月25日(日)14時、こうべまちづくり会館(神戸市中央区)において、「吉井英勝氏講演『福島原発事故の検証と教訓から~再生可能エネルギー普及と地域再生へ~』」が開かれた。吉井氏は、日本共産党所属の国会議員として、長年にわたり国政で活躍(参院1期・衆院7期)してきたが、古希(70歳)を迎えるのを機に、昨年12月の衆院選に出馬せず引退した。


オキュパイ関電 神戸支店前 2013.8.23

記事公開日:2013.8.23取材地: 動画

 2013年8月23日(金)、兵庫県神戸市中央区の関西電力神戸支店 神戸営業所前で、「オキュパイ関電 神戸支店前」が行われた。


神戸三宮マルイ前アクション 2013.8.18

記事公開日:2013.8.18取材地: 動画

 2013年8月18日(日)16時より、神戸市三宮のマルイ前で「さよなら原発神戸アクション」による「神戸三宮マルイ前アクション」が行われた。


オキュパイ関電 神戸支店前 2013.8.16

記事公開日:2013.8.16取材地: 動画

 2013年8月16日(金)、兵庫県神戸市中央区の関西電力神戸支店 神戸営業所前で、「オキュパイ関電 神戸支店前」が行われた。


「米軍機が上空から撒いたビラに日本地図が描かれ、広島のところに『?』マークが…」 ~竹本成德氏講演「『被爆の実相』~ヒロシマを今、私自身のことばで~」 2013.8.4

記事公開日:2013.8.4取材地: テキスト動画

 「1945年のある日、米軍機が上空から撒いた宣伝ビラを拾った。ビラには日本地図が描かれ、なぜか広島のところに『?』マークが記されていた。あれは原爆投下の予告だったのかもしれない」―。

 2013年8月4日(日)14時、神戸市東灘区の東灘区民センターにおいて、「『被爆の実相』~ヒロシマを今、私自身のことばで~」と題する講演会が開かれた。講師(語りべ)を務めた竹本成德氏(コープこうべ元理事長・日本生協連元会長)は、14歳のときに広島市内で被爆した実体験をもとに、原爆投下後の阿鼻叫喚(あびきょうかん)の実相(真実)を聴講者に語った。


「護憲円卓会議」討論集会 ~「革新ネットワーク」の発展をめざし~ 2013.6.30

記事公開日:2013.6.30取材地: テキスト動画

 2013年6月30日(日)13時30分より、神戸市兵庫区にある兵庫勤労市民センターにおいて「『護憲円卓会議』討論集会 ~『革新ネットワーク』の発展をめざし~」が行われた。

 安倍政権が突き進める壊憲に反対し、護憲を訴えるグループとして、どう共闘していくかについて、広原盛明氏は「『食えない民主主義より、食える独裁者を選ぶ』ような、現在の国民の無関心さを、どう変えていくか」と述べた。各登壇者は、それぞれの見解、アイデア、現状分析を語り、質疑応答では参加者からも活発な意見が寄せられた。


オキュパイ関電 神戸支店前 2013.6.28

記事公開日:2013.6.28取材地:

 2013年6月28日(金)18時より、兵庫県神戸市中央区の関西電力神戸支店 神戸営業所前で、「オキュパイ関電 神戸支店前」が行われた。主催は原発ゼロ!核兵器ゼロ!ZEROこねっとで、今回が52回目となる。先週に続き雨の中、参加者達は傘を差しながらマイクリレーで反原発に対する思いを語り合った。替え歌やトランペットなど、音楽の表現でアピールする参加者も見受けられた。


兵庫県庁1周デモ 2013.6.11

記事公開日:2013.6.11取材地: 動画

 2013年6月11日(火)18時30分より、兵庫県神戸市中央区の兵庫県庁2号館前で、「兵庫県庁1周デモ」が行われた。

 主催の、原発をなくし自然エネルギーを推進する兵庫の会、代表は「昨年、大飯原発の再稼働にあたって、滋賀県知事や京都府知事の反対にも関わらず、井戸知事は県民を無視し、関西広域連合をねじ伏せて、強行に賛成した。中央政府と関西電力に対するとんでもないゴマスリだ」と強く非難した。参加者達は原発反対を訴えて、庁舎の周りを一週した。