堀江貴文氏共同インタビュー 日本自由報道協会主催 2011.2.7

記事公開日:2011.2.7取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2011年2月7日、自由報道協会主催で、「堀江貴文氏共同インタビュー」が行われた。

 インタビューが行われる3日前、堀江氏はテレビ朝日「朝まで生テレビ」に出演し、尖閣諸島問題や日本の防衛などについて激しい議論を戦わせた。このことを受けて、会見は、「朝生」での議論についての質問からスタートした。 また、2月7日に石川知裕議員らの初公判があったことから、東京地検特捜部の取り調べについても質問が飛んだ。

■ハイライト

 堀江氏は、尖閣諸島は優先順位の問題であり、閣僚の失言などを問責することによる政治的空白のほうが問題だと指摘した。また、自身が東京地検特捜部による逮捕・取り調べを受けた経験から、石川議員の女性秘書に対する取り調べは「驚くにはあたらない」と述べた。

 IWJの松元は、インターネットメディアのビジネスとしての可能性について尋ねた。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です