氾濫した那珂川のすぐそばの「道の駅・かつら」が一週間ぶりに営業再開谷津安男店長「浸水70センチ。水流がガラス戸を突き破り、業務用冷蔵庫も倒れました」10.19茨城県東茨城郡城里町 台風19号の影響・IWJスタッフレポートNo.10 2019.10.19

記事公開日:2019.11.6取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2019年10月19日(土)12時過ぎより、IWJスタッフが台風19号により那珂川が氾濫し、水害被害が激しかった茨城県城里町の道の駅・かつらを取材レポートをした。

■道の駅・かつら

  • 日時 2019年10月19日(土)12:00過ぎ〜
  • 場所 道の駅かつら(茨城県城里町)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です