原子力の日・10月26日を原発ゼロを目指す日に!日本原電本社を人間の鎖で取り囲もう!! ~9.7院内集会&「東海第二原発の新規制基準適合性審査を問う」記者会見 2018.9.7

記事公開日:2019.2.27取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年9月7日(金)、東京都千代田区の衆議院第二議員会館にて、13時半より院内集会「~民意は老朽被災原発―東海第二原発の20年運転延長を許さない!~」、15時より「東海第二原発の新規制基準適合性審査を問う」記者会見が開かれた。

■ハイライト

  • 院内集会 老朽・被災原発―東海第二原発の危険性を訴える首都圏住民の集い
    発言 茨城からの報告 野口修氏(つくばみらい市議会議員)/活動報告 柳田真氏(とめよう!東海第二原発首都圏連絡会世話人)/規制委員会行動の報告 木村雅英氏(再稼働阻止全国ネットワーク)ほか
  • 記者会見 山崎久隆氏(たんぽぽ舎副代表、60項目のパブコメ意見提出者)、木村雅英氏 「原子力規制委員会『東海第二原発設置変更許可審査』の問題点」/茨城・千葉・埼玉・東京の住民、木村結氏(原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟事務局次長)「首都圏各地における地方議会への『意見書採択状況』と議会要請行動」/とめよう!東海第二原発首都圏連絡会 「全国各地に広がる『運転延長反対の署名』と住民の声を聞かない日本原電」/10・20首都圏大集会と10・26〈原子力の日〉原電包囲ヒューマンチェーンの提起
  • タイトル 院内集会&「東海第二原発の新規制基準適合性審査を問う」記者会見 〜民意は老朽被災原発―東海第二原発の20年運転延長を許さない!〜
  • 日時 2018年9月7日(金)13:30〜(院内集会)/15:00〜16:30(記者会見)
  • 場所 衆議院第二議員会館(東京都千代田区
  • 主催 とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です