7月3日、参院予算委員長が国交省に、日本共産党が公表した文書に関する協議・確認を要請していた!「大臣ともよく協議した上で」という要請も、国交省は大臣との協議内容を答えず!~森友問題 7.4野党合同ヒアリングで 2018.7.4

記事公開日:2018.7.8取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2018年7月4日(水)17:30~財務省「森友文書」改ざん問題 野党合同ヒアリングが開かれ、共産党が公表した「航空局長と理財局長との意見交換概要」及び「近畿財務局処分依頼案件の状況について」などを問い質した。

■ハイライト

    内容

  • 共産党が公表した「航空局長と理財局長との意見交換概要」及び「近畿財務局処分依頼案件の状況について」等について
  • 文書改ざんに関する財務省の調査結果及び処分について
  • 参予算理事懇に提出された会計検査院の中間報告について
  • 前回の宿題返し(財務省、国交省航空局、会計検査院、法務省よりヒアリング)
  • 日時 2018年7月4日(水)17:30~
  • 場所 衆議院本館(2F)第16控室(東京都千代田区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です