(再掲)【名護市長選】共産・志位委員長「名護市長選は『日本の平和と民主主義』を問う選挙だ」〜オール沖縄市民集会に応援続々!「稲嶺候補は保守・革新の垣根を取り払った『オール沖縄』の源流だ」 2018.1.12

記事公開日:2018.1.14取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 市長選挙を控えた沖縄県名護市の名護市民会館で、2018年1月12日(金)18時半より「稲嶺ススム市長3選めざすオール沖縄市民集会」が開かれた。稲嶺進名護市長の決意表明のほか、志位和夫・共産党委員長、翁長沖縄県知事夫人・樹子氏らが参加しスピーチを行った。

■全編動画

0分〜 開会/1分〜 吉田氏/7分〜 翁長氏/16分〜 照屋県議/26分〜 稲嶺市長/46分〜 志位議員/1時間21分〜 屋比久市議/1時間30分〜 中村氏/1時間44分〜 がんばろう三唱
  • 主催挨拶 吉田務氏(やんばる統一連代表)
  • スピーチ 翁長樹子氏(翁長雄志沖縄県知事夫人)/照屋大河氏(社会民主党沖縄県連合委員長、沖縄県議会議員)
  • 決意表明 稲嶺進氏(名護市長)
  • スピーチ 志位和夫氏(日本共産党委員長、衆議院議員)/屋比久稔(やびく・みのる)氏(選対本部長、名護市議会議長)
  • 情勢報告・行動提起 中村司(まもる)氏(沖縄県統一連代表幹事)/がんばろう三唱
  • タイトル 稲嶺ススム市長3選めざす オール沖縄 市民集会
  • 日時 2018年1月12日(金)18:30〜
  • 場所 名護市民会館(沖縄県名護市)
  • 主催 沖縄県統一連/やんばる統一連
  • 告知 稲嶺ススム後援会Facebookイベントページ

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です