小池百合子東京都知事・希望の党代表が「柏崎刈羽原発」「希望の党の公約」について問われ「原子力規制委員会の判断は尊重」「憲法改正は9条だけではない」 2017.10.6

記事公開日:2017.10.7取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年10月6日(金)14時より東京都新宿区の東京都庁にて、小池百合子都知事 定例会見が行われた。

■ハイライト

  • タイトル 小池百合子都知事 定例会見
  • 日時 2017年10月6日(金)14:00〜
  • 場所 東京都庁(東京都新宿区)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

「小池百合子東京都知事・希望の党代表が「柏崎刈羽原発」「希望の党の公約」について問われ「原子力規制委員会の判断は尊重」「憲法改正は9条だけではない」」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    小池百合子東京都知事・希望の党代表が「柏崎刈羽原発」「希望の党の公約」について問われ「原子力規制委員会の判断は尊重」「憲法改正は9条だけではない」 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/400108 … @iwakamiyasumi
    安倍政権と何が違うというのか。ここにも詐欺師が一人。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/916395559933456384

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です