「なぜ『優秀』な人が集まって愚かな暴走をするのか?」~安冨歩教授が自身の研究を振り返りながらその問いを解明していく!最後は歌も披露!!――第1回定例研究会 2017.7.20

記事公開日:2017.7.22取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

※2018年8月末日まで、全編動画特別公開中!

 2017年7月20日(木)15時より、東京都文京区の東京大学 東洋文化研究所にて、2017年度 第1回定例研究会が開催され、「東洋的知性の再生:学術・芸術・宗教・生活の実践的再統合を目指して」と題し、東京大学 東洋文化研究所教授の安冨歩氏が発表を行った。また、コメンテーターとして、 ホースセラピストのよりたかつひこ氏、音楽家の片岡祐介氏、画家の与那覇大智氏が参加した。

<会員向け動画 特別公開中>

■ハイライト

■全編動画

  • 発表者 安冨歩氏(東京大学 東洋文化研究所・教授)
  • 司会 藏本龍介氏(東京大学 東洋文化研究所・准教授)
  • コメンテーター よりたかつひこ氏(ホースセラピスト)、片岡祐介氏(音楽家)、与那覇大智氏(画家)
  • 日時 2017年7月20日(木) 15:00~
  • 場所 東京大学 東洋文化研究所(東京都文京区)

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事

“「なぜ『優秀』な人が集まって愚かな暴走をするのか?」~安冨歩教授が自身の研究を振り返りながらその問いを解明していく!最後は歌も披露!!――第1回定例研究会” への 1 件のフィードバック

  1. 田中 美孝 より:

    安冨歩のツイッターの告知から来た
    公開してくれていてありがとう。子供を産んだ女性が里帰りして、お母さんにつらく当たった理由を聞き漏らした。途中で止まったが進めかたが解らなくて、大分先から再開して、途中を聞き漏らしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です