九条の会.ひがしなだ11周年記念講演会 夏目漱石と平和思想〜個人、自由を尊重し、新憲法の源流に〜 講師 小森陽一・東大教授 2017.5.21

記事公開日:2017.5.21取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年5月21日(日)13時半より、神戸市勤労会館(神戸市中央区)で「九条の会.ひがしなだ11周年記念講演会」が開かれ、東京大学大学院教授の小森陽一氏(日本近代文学)が「夏目漱石と平和思想〜個人、自由を尊重し、新憲法の源流に〜」と題して講演した。また2部では、小森氏と内田樹氏(神戸女学院大学名誉教授)との対談も行われた。

■ハイライト

  • 司会 小山乃里子氏(ラジオ・パーソナリティ)/主催挨拶 深草徹氏(九条の会.ひがしなだ共同代表、深草憲法問題研究室主宰、弁護士)/スピーチ 川元志穂氏(明日の自由を守る若手弁護士の会〔あすわか〕兵庫支部、弁護士)
  • 講演 小森陽一氏(東京大学大学院総合文化研究科教授)
  • 対談 小森陽一氏×内田樹氏(神戸女学院大学名誉教授)
  • 閉会挨拶 中島淳氏(九条の会.ひがしなだ共同代表)
  • タイトル 九条の会.ひがしなだ11周年記念講演会 夏目漱石と平和思想〜個人、自由を尊重し、新憲法の源流に〜 講師 小森陽一・東大教授
  • 日時 2017年5月21日(日)13:30〜
  • 場所 神戸市勤労会館(神戸市中央区)
  • 主催 小森陽一先生の講演を聞く会/九条の会.ひがしなだ

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

「九条の会.ひがしなだ11周年記念講演会 夏目漱石と平和思想〜個人、自由を尊重し、新憲法の源流に〜 講師 小森陽一・東大教授」への1件のフィードバック

  1. 十河一雄 より:

    九条のかいひがしなだ11周年講演会、とても興味深く、楽しく観させて頂きました。ありがとうございます。
    あすわか会の川村弁護士のお話しも感動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です