アベノミクスの失敗はカジノで挽回!? 競馬もボートも知らない人が新たにカジノでギャンブル依存症!?「人の不幸を踏み台にした経済成長はあってはならない!」―日弁連「カジノ推進解禁法」廃止を訴え 2017.5.13

記事公開日:2017.5.13取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年5月13日(土)、東京都千代田区の主婦会館プラザエフにて、日本弁護士連合会の主催による「『カジノ推進解禁法』の廃止を求める」と題するシンポジウムが開催された。

■ハイライト

  • 主催者挨拶
  • 当事者報告
  • 主催者報告 吉田哲也氏(弁護士、日弁連カジノ・ギャンブル問題検討ワーキンググループ委員)「カジノ解禁をめぐる政府の動きとその問題点」
  • 基調報告「民間賭博と賭博罪の違法性の阻却について」
  • 会場からのご発言
  • タイトル シンポジウム「カジノ推進解禁法」の廃止を求める
  • 日時 2017年5月13日(土)13:00〜15:00
  • 場所 主婦会館プラザエフ(東京都千代田区
  • 主催 日本弁護士連合会詳細

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

「アベノミクスの失敗はカジノで挽回!? 競馬もボートも知らない人が新たにカジノでギャンブル依存症!?「人の不幸を踏み台にした経済成長はあってはならない!」―日弁連「カジノ推進解禁法」廃止を訴え」への2件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    アベノミクスの失敗はカジノで挽回!? 競馬もボートも知らない人が新たにカジノでギャンブル依存症!?「人の不幸を踏み台にした経済成長はあってはならない!」 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/378250 … @iwakamiyasumi
    「カジノで景気回復」、この考え方こそがギャンブル。博打に頼る国に明るい未来はない。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/1007021962214834176

  2. 志田 匠 より:

    せっかく温泉や山野の自然を満喫しようという外国人観光客がリピーターになってくれそうな
    時期に、なんでカジノなのか? 案の定浮かれまくっているのは「とにかく作れば儲かる!
    後のことは知らん!」建設業界ばかり。 当然こうしたリゾート施設が、作った後の運営に
    どれだけアイデアや宣伝とそのためのカネが必要になるかについては、露チリほども考えて
    いない。そしてそういった連中とそこから流れ落ちる政治献金の事しか眼中にない者に、政治権力が
    握られている状況を打破しない限り、結局この国はズルズルと経済的にも文化的にも貧乏国への
    坂道を滑り落ちていくしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です