安保関連法によって日本の安全保障はどう変わるか? ―講師:孫崎享氏(元外務省国際情報局局長) 2016.12.5

記事公開日:2016.12.6取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2016年12月5日(月)、京都市の京都弁護士会館に講師として元外務省国際情報局局長の孫崎 享氏を迎え、安保法制違憲訴訟弁護団主催による講演会「安保関連法によって日本の安全保障はどう変わるか?」が開催された。

■ハイライト

  • 講師
  • 孫崎 享 氏(元外務省国際情報局局長)
  • 日時 2016年12月5日(月)17:00~
  • 場所 京都弁護士会館(京都市中京区)
  • 主催 安保法制違憲訴訟弁護団

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です