阿蘇山噴火で火山灰の被害を受けた阿蘇市一の宮から現在の様子をリポート 2016.10.29

記事公開日:2016.11.16取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材:安道幹)

 2016年10月29日(土)、IWJ記者が、2016年4月16日の本震がおきた熊本・大分大地震の被災地を訪ね、阿蘇山噴火で火山灰の被害を受けた阿蘇市一の宮から現在の様子をリポートした。

■ハイライト

  • タイトル 阿蘇山噴火で火山灰の被害を受けた阿蘇市一の宮から現在の様子をレポート
  • 日時 2016年10月29日(土)14:25〜
  • 場所 熊本県阿蘇市一の宮町内

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 550円 (会員以外)単品購入 55円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 55円」をもう一度クリック)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です