シンポジウム「対米従属から脱却し、自主・平和、もうひとつの日本をめざす闘い」 2015.11.22

記事公開日:2015.11.26取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年11月22日(日)13時30分より、東京都千代田区の日本教育会館にて、自主・平和・民主のための広範な国民連合主催による、シンポジウム「対米従属から脱却し、自主・平和、もうひとつの日本をめざす闘い」が行なわれた。

■ハイライト

  • 発言 鈴木宣弘氏(東京大学教授)/玉城義和氏(沖縄県議会議員、沖縄「建白書」を実現し未来を拓く島ぐるみ会議事務局長)/露木順一氏(日本大学教授、前神奈川県開成町長)/元山仁士郎氏 (SEALDs, SEALDs RYUKYU) ほか
  • タイトル 自主・平和・民主のための広範な国民連合 全国総会記念シンポジウム「対米従属から脱却し、自主・平和、もうひとつの日本をめざす闘い」
  • 日時 2015年11月22日(日)13:30〜
  • 場所 日本教育会館(東京都千代田区・一ツ橋)
  • 主催 自主・平和・民主のための広範な国民連合詳細、PDF)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です