市民シンポジウム「次世代にどのような社会を贈るのか?」~講演 鈴木邦男氏・一水会最高顧問ほか 2015.4.11

記事公開日:2015.4.11取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2015年4月11日(土)12時30分より、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパスにて、市民シンポジウム「次世代にどのような社会を贈るのか?」が開催され、一水会最高顧問・鈴木邦男氏らが講演を行った。

■ハイライト

  • 12:30〜 趣旨説明 森中定治氏(日本生物地理学会会長、綾瀬川を愛する会副代表、トリウム熔融塩国際フォーラム)/進行説明・登壇者紹介 三中信宏氏(農業環境技術研究所上席研究員、東京大学教授、日本生物地理学会副会長、生物統計学・進化生物学)
  • 13:00〜 「対論!右派の異端者,左派の異端者」
    講演 鈴木邦男氏(一水会顧問)/森中定治氏
  • 14:20〜 話 田原総一朗氏(ジャーナリスト)「両講演をお聴きして」
  • 15:00〜 質疑応答
  • 15:50〜 対論に対するコメント
    伊東乾氏(作曲・指揮者)(※録画には含まれません)/岩田温氏(拓殖大学日本文化研究所)/野尻英一氏(自治医科大学准教授、哲学)/満田夏花氏(FoE JAPAN理事)/村岡到氏(日本針路研究所理事長)
  • 17:05〜 対論に対する印象
    伊藤誠氏(日本学士院会員、東京大学名誉教授)/宇都宮健児氏(弁護士、元日弁連会長)/紺野大介氏(創業支援推進機構〔ETT〕理事長、中国清華大学・北京大学招聘教授)/竹田茂夫氏(法政大学教授)
  • 18:25〜 クロージング・アドレス 上田恵介氏(立教大学教授)
  • 日時 2015年4月11日(土)12:30~
  • 場所 立教大学池袋キャンパス(東京都豊島区)
  • 主催 日本生物地理学会詳細、PDF)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です