翁長沖縄県知事、辺野古新基地建設の作業停止を指示! 猶予は7日、従わない場合は「取り消し」も 2015.3.23

記事公開日:2015.3.23取材地: テキスト動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(取材:IWJ沖縄・KEN子、記事:IWJ・原佑介)

 翁長雄志沖縄県知事が、公約実現に向けて動きをみせた。

 翁長知事は、2015年3月23日午後、県庁で緊急記者会見を開き、辺野古新基地建設に伴い、沖縄防衛局が海底に設置したコンクリートブロックがサンゴ礁を傷つけている問題で、防衛局側に対し、ボーリング調査などの海上作業を7日以内(3月30日)に停止するよう文書で指示したと発表した。

■全編動画

  • 日時 2015年3月23日(月)14:30~
  • 場所 沖縄県庁(沖縄県那覇市)

 翁長知事は会見で「腹は決めている」と述べ防衛局が指示に従わない場合は、仲井真弘多前知事の出した「岩礁破砕許可」を取り消す可能性があると語った。

(…会員ページにつづく)

アーカイブの全編は、下記会員ページよりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録

関連記事

「翁長沖縄県知事、辺野古新基地建設の作業停止を指示! 猶予は7日、従わない場合は「取り消し」も」への1件のフィードバック

  1. @55kurosukeさん(ツイッターのご意見) より:

    【沖縄】 翁長沖縄県知事、辺野古新基地建設の作業停止を指示! 猶予は7日、従わない場合は「取り消し」も http://iwj.co.jp/wj/open/archives/240283 … @iwakamiyasumi
    いつ以来だろう、公約を守ろうとする政治家を見るのは。翁長さんを独りにはしておけない、支えよう。
    https://twitter.com/55kurosuke/status/579954038889824256

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です