安冨歩氏×深尾葉子氏 男女共同参画週間記念事業「女も男も幸せになるために~標準家族消失の中で」 2014.6.27

記事公開日:2014.6.27取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2014年6月27日(金)14時より、大阪府守口市の中央公民館で男女共同参画週間記念事業「女も男も幸せになるために~標準家族消失の中で」が行われた。深尾葉子・大阪大学准教授と安冨歩・東京大学教授が、タガメ女とカエル男となぞらえる現代日本の夫婦関係と、立場主義として表されるその社会構造の問題とを論じた。

■ハイライト

  • トークセッション 深尾葉子氏(大阪大学准教授)/安冨歩氏(東京大学教授)
  • 日時 2014年6月27日(金)14:00~16:00
  • 場所 守口市中央公民館(大阪府守口市)
  • 共催 守口市/守口市教育委員会/守口市人権協会/市民協働団体 虹色サラダの会

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事

 

「安冨歩氏×深尾葉子氏 男女共同参画週間記念事業「女も男も幸せになるために~標準家族消失の中で」」への2件のフィードバック

  1. 清沢満之 より:

    立場主義についてはこれらの動画を推薦。
    http://iwj.co.jp/wj/open/archives/113657
    http://iwj.co.jp/wj/open/archives/23759

  2. @marsmarsworldさん(ツイッターのご意見より) より:

    BGMにしながらハタラクヒトなう。これは老若男女に視聴してもらいたい内容だぜ。目から鱗耳から煙!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です