岩上安身による郷原信郎弁護士インタビュー 2010.9.22

記事公開日:2010.9.22取材地: 動画独自
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2010年9月22日、大阪地検特捜部主任検事証拠改ざんの疑いで(前田恒彦主任)検事が逮捕された事件をうけ、岩上安身は、元検事の郷原信郎(のぶお)弁護士に緊急ンタビューをした。

 この事件の背景にある特捜検察の問題とは何か?

 今回に限って、なぜ事件が表面化し、検事の逮捕という事態まで発展したのか?

 問題となったフロッピーは、取り調べの過程でどのように使われたのか?

 この事件は、果たして逮捕された検事個人の問題として良いのか?

 「特捜のエース」と言われた検事の取り調べとは、一体どういうものか?

 もし、この改ざんが表面化しなければ、裁判の結果はどうなっていたのか?

……等について、元検事で現在は弁護士という立場から、話を聞いた。

■ハイライト

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

サポート会員 新規会員登録単品購入 500円 (会員以外)単品購入 50円 (一般会員) (一般会員の方は、ページ内「単品購入 50円」をもう一度クリック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です