山本太郎議員「秘密保全法に対してFAX、メールで議員にプレッシャーをかけよう」 ~命のワンイシュー~伝える為に・永田町スペシャル 2013.9.26

記事公開日:2013.9.26取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

(IWJ・松井信篤)

 毎週金曜日に経産省前で抗議行動を行なっている火炎瓶テツ氏が主催で、26日、参議院議員会館で対話交流会「命のワンイシュー~伝える為に」が開催された。この交流会は、「命/生活」の問題を「自らどう捉え人にどう伝えるか?」を語り合う事で、人々の理解の輪を広げて行こうという試み。

 この日は「永田町スペシャル」と題し、対話交流の輪に山本太郎議員、吉良よし子議員、田村智子議員も「一市民」として加わり、参加者と意見を交わした。原発問題やTPP問題、秘密保全法など、幅広いテーマで絶えず意見が飛び交う交流会となった。

■ハイライト

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 330円 (会員以外)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です