日刊IWJガイド・番組表「極右学園『森友』とそっくりの構図!『日本航空学園』国有地不正取引疑惑が浮上! 評価額の8分の1で売却!? 理事長は『教育勅語』『神武天皇』を信奉/立憲民主・枝野代表が佐川元理財局長の辞任を要求! 地上波はこの辞任要求発言を大きく取り上げず!!/極東と中東で同時に高まる戦争の脅威~ 本日15時から、岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー!/IWJでは現在スタッフを緊急募集しています!」2018.1.9日号~No.1943号~


■■■ 日刊IWJガイド・番組表「極右学園『森友』とそっくりの構図!『日本航空学園』国有地不正取引疑惑が浮上! 評価額の8分の1で売却!? 理事長は『教育勅語』『神武天皇』を信奉/立憲民主・枝野代表が佐川元理財局長の辞任を要求! 地上波はこの辞任要求発言を大きく取り上げず!!/極東と中東で同時に高まる戦争の脅威~ 本日15時から、岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー!/IWJでは現在スタッフを緊急募集しています!」2018.1.9日号~No.1943号~ ■■■
(2018.1.9 8時00分)

★本日の日刊IWJガイドは以下の内容でお届けします!

┏━━【目次】━━━━━━━━━━━━
┠■<はじめに>立憲民主・枝野代表が佐川元理財局長の辞任を要求! 地上波はこの辞任要求発言を大きく取り上げず!!/避難指示が解除された福島県浪江町、富岡町で7年ぶりの成人式が開催!一方で、自主避難者は厳しい立場に/IWJでは現在スタッフを緊急募集しています!(IWJ編集部)
┠■【中継番組表】
┠■<ニュース・フラッシュ!>(ぎぎまき・原佑介)
┠――【1】極右学園『森友』とそっくりの構図!『日本航空学園』国有地不正取引疑惑が浮上! 評価額の8分の1で売却!? 理事長は『教育勅語』『神武天皇』を信奉
┠――【2】政府の再稼働方針を新潟県に伝達へ! 福島第一原発事故後の「メルトダウン」隠蔽は東電社長の指示だった! 説明を二転三転させた東電会見をIWJが検証!
┠――【3】また米軍ヘリが沖縄で不時着、わずか3日で2度目! 危なすぎる沖縄米軍基地、辺野古新基地建設でも危険性は除去できない!
┠■<★本日の岩上安身のインタビュー★>極東と中東で同時に高まる戦争の脅威! 激変する中東情勢とその中核に位置するパレスチナ問題―― 岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー!(林俊成)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■□■□■□■□■□■□■□
<はじめに>立憲民主・枝野代表が佐川元理財局長の辞任を要求! 地上波は大きく取り上げず!?/避難指示が解除された福島県浪江町、富岡町で7年ぶりの成人式が開催! 一方で、自主避難者は厳しい立場に
■□■□■□■□■□■□■□■□

 おはようございます。IWJ編集部です。

 昨日7日は成人式でしたね。小学2年生で出会った近所の男の子が190cmを超える立派な男子に成長した姿を見て、感慨もひとしおでした。新成人の皆様、ご家族の皆様、おめでとうございます!

 一部を除き避難指示が解除された福島県浪江町と富岡町でも約7年ぶりに成人式が開かれました。事故当時13歳だった子供たち200人以上が新成人となって再会を喜び、スピーチでは復興を語っています。喜ばしいニュースではありますが、復興とはほど遠い現実も横たわっています。

・被災地で成人式 福島・浪江町 原発事故後 地元で初開催(しんぶん赤旗、2018年1月8日)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-01-08/2018010801_03_1.html

 昨年3月には「自主避難者」に対する住宅無償提供が打ち切られ、住宅に入居し続けている8世帯が立ち退きを求められ提訴されるケースがありました。また、住宅支援打ち切りと同時に自主避難者を「避難者」として計上することをやめた市町村もあり、政府発表の避難者数から自主避難者が事実上、消滅。昨年3月時点で約11万9千人だった避難者数は、7月で約9万人、12月では 約7万7千人と減り続けています。

・「自主避難者」震災統計から除外 避難継続、疑問の声も(朝日新聞、2017年8月28日)

https://www.asahi.com/articles/ASK876DSTK87UTNB00S.html

 IWJは昨年11月、8世帯の自主避難者家族が被告人となった裁判について取材しています。弁護団の海渡雄一弁護士は「線量がほとんど変わっていないのに、『年数が経ったから帰還せよ』ということは非常に不当だ」と訴訟の不当性について指摘しています。事故の風化とは真逆に、厳しい避難生活が今も進行している現実があります。ぜひ、こちらの取材記事をあわせてご一読ください。

※原発事故自主避難者が被告に! 山形県雇用促進住宅運営法人が8世帯を訴え追い出しにかかる! 第1回口頭弁論直前の記者レクで海渡雄一弁護士「国の帰還政策の当否を問う非常に重要な裁判」 2017.11.16

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/405422

 また、岩上さんは『ルポ 母子避難――消されゆく原発事故被害者』著者の吉田千亜氏にインタビューをおこなっています。吉田氏には、自主避難者が置かれる厳しい立場について、具体的にお話をうかがいました。

※自主避難者の「住宅無償提供」が2017年3月で打ち切りに!~路上生活も覚悟!? 『ルポ 母子避難』の著者・吉田千亜氏が岩上安身のインタビューで消されゆく原発事故被害者の実態を語る 2017.2.16

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/363650

■立憲民主・枝野代表が佐川元理財局長の辞任を要求! 地上波はこの辞任要求発言を大きく取り上げず!!

 「これから確定申告だが、トップがいい加減な説明で全国の税務署の職員は気の毒だ」――。

 7日(日)のNHK「日曜討論」での立憲民主党・枝野幸男代表の発言が注目を集めています。

 枝野代表は元財務省理財局長で、現在は国税庁長官の佐川宣寿氏について「おかしな説明をしていた人がトップを務めている。けじめをつけるべきだ」と番組内で辞任を要求。「値引きが不正、不当であったことの結論は出ている。しっかりとけじめをつけてほしい」、「これから確定申告だが、全国の税務署の職員は気の毒だ。トップがいい加減な説明で、捨てちゃいけない書類を捨てておいて、『こんな小さなお金の書類がないといって何を言っているんだ』と確定申告の窓口で様々な声が上がってくるのではないか。その前にしっかりとけじめをつけていかないといけない」と、強い口調で批判しています。

 「おかしな説明」とやんわりした表現で批判した枝野氏ですが、佐川氏が行ったのは「おかしな説明」という表現で済まされるものではなく、明らかな虚偽答弁です。

 大阪府審議会が開催される前に森友学園側と事前交渉はしていないと答弁していた佐川氏でしたが、実際は3年前の時点で、国有地の賃借から売買に至るまでに必要な申請書類や手順などを書いた資料を財務局自らが作成し、学園側に渡していたことを、後の答弁で本人が認めています。

 その他にも事前に学園側に価格を提示したことがないと強弁していた事実に反して、近畿財務局が籠池氏に「ゼロに近い金額まで努力する作業をやっている」などと話す音声データが流出。財務省がその音声が本物であると認めるなど、佐川氏の答弁が虚偽答弁であったことはますます確実なものとなってきています。

 佐川氏の責任を追及しているのは野党だけにとどまりません。昨年11月、自民党の石破茂・元幹事長はTBSの番組で「政府として何の瑕疵(かし)もないのであればなおさら記者会見をして、納税者に広く、きちんとした説明をするのが国税のトップだ」と指摘し、佐川氏が国税庁長官就任以降、一度も記者会見を開いていない異常さについて「(税金を)払いたくないと納税者に思われたら、いかん」とも述べています。

 虚偽性がほぼ確実なものとなり、徴税とその使徒に対する信頼そのものを揺るがす大問題に発展しつつあるにも関わらず、佐川氏の説明責任の放棄と、佐川氏を国税庁長官に据え置いたままの行政トップの安倍総理の責任問題を、はっきりと指摘するマスメディアはほとんどありません。地上波のニュース番組で枝野代表のこの発言を取り上げる動きは今のところ見当たらず、岩上さんはツイッターで「おそるべき腐り方、日本の地上波テレビ」とツイートして批判しています。

・岩上安身ツイート(2018年1月7日)

https://twitter.com/iwakamiyasumi/status/950012016894201857

 確定申告の季節になりましたが、真面目に申告するのが本当にバカバカしく感じられてきます。そうした不信感を国民の間に蔓延させた責任の大きさは計り知れません。

・立憲・枝野氏、佐川国税庁長官「確定申告前にけじめを」(朝日新聞、2018年1月7日)

https://www.asahi.com/articles/ASL1740XFL17UTFK003.html

・石破氏、佐川国税庁長官は「記者会見を」 森友問題巡り(朝日新聞、2017年11月24日)

https://www.asahi.com/articles/ASKCS6DT1KCSUTFK014.html?iref=pc_rellink

 さらに、なんと、昨日は新たな国有地が評価額8分の1で払い下げられた不正取引の疑惑が浮上しました。その構図はあの森友学園とそっくりです。後段の<ニュース・フラッシュ!>のコーナーで報じていますので、ご一読ください。

 さて、去年は森友・加計学園問題、そして解散総選挙などでIWJはタイムリーなインタビューの数々をお届けしてきましたが、2018年の年明け、すでに2本のインタビューを配信しています。このスピード感を今後も落とすことなく、2018年に入ってから、この1月も続々と岩上さんの単独インタビューが決定しています。

 今日は15時から「極東と中東で同時に高まる戦争の脅威~その中核に位置するパレスチナ問題理解のための原論」と題し、東大名誉教授の板垣雄三氏に岩上さんがインタビュー。詳しい内容は後段でお伝えします!

————————–
★「極東と中東で同時に高まる戦争の脅威~その中核に位置するパレスチナ問題理解のための原論-― 岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー!」
[日時] 2017年1月9日(火)15:00~
[YouTube Live] https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?view=2&flow=grid
[ツイキャス] http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
————————–

 そして明後日11日(木)は2017年のノーベル平和賞を受賞し、安倍総理に面会を申し入れているという、NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」の川崎哲(かわさき・あきら)氏にインタビュー。翌12日には、前美濃加茂市藤井浩人氏に対する有罪確定を「冤罪事件」だと指摘している元検察官の郷原信郎弁護士を直撃。スパコン詐欺やリニア談合についてもおうかがいする予定です。

 一週間に3本のインタビューというハイペースは、岩上さんはもちろんスタッフも総出で準備にあたるため、かなりの時間や労力を割きます。それと平行して、6年続けている東電会見や官邸前の脱原発抗議や原子力規制庁の委員長会見の取材、野党の追及チームや原発被災者、米軍基地問題などIWJが追うべき問題は減るどころか、膨れ上がる一方で、IWJの取材活動の幅は広がり続けています。

 そこで現在、IWJはテキスト、動画、事務スタッフを緊急募集しています!

 テキストスタッフは、記者として、取材と記事の作成をおこなうほか、日刊ガイドの執筆と編集、インタビューに向けたリサーチとパワーポイントの作成など、編集者的な業務も担います。資料の読解力、文章力のある方のご応募をお待ちしております。

 テキスト班もまた、チームワーク作業で行う部署です。自分の書きたいことだけ、自分の興味あることだけ、好きなように調べたり、書いたりするのが仕事ではありませんし、チームで動く協調性、あるいは情報処理能力・事務処理能力の高さも必要です。ぜひ、そうしたチームプレーのできる人材をお待ちしています!

 中継・動画スタッフは、ムービー兼スチルカメラマンとして現場に駆けつけ取材をおこなった後、動画を編集するほか、記事を執筆することもあります。現在求めている人材は特に、動画編集においてエフェクトを効果的に使える人(岩上さんいわく「YouTuberのように!」)を募集中です。現在すでにYouTuberとして単独で活躍されている方であっても、市民メディアであるIWJで、「チームの一員」として働くからこそ、実現できることもあると思います。自身の可能性を試し、より広げていける局面が多数あります。ぜひ奮ってご応募ください。

 事務スタッフは、電話やメールでの外部の方との連絡、岩上さんのスケジュールを把握した上でインタビューのアポイントメント取り、講演や出張、各種イベントなどのスケジュール調整・準備などに加え、諸々発生する庶務的なこと、さらにIWJがおこなっている全国各地からの中継市民による動画配信のスケジュール管理なども担います。IWJでは事務・ハドル班と名付けている部署です。「ハドル」とは、アメフト用語でいう「作戦会議」で、IWJのスケジューリングの屋台骨となる、とても重要なお仕事です。

 大臣会見などはどうしても記者クラブが仕切っているのが現実で、記者クラブ側から返事が来るのが夕方から夜になるのも珍しくなく、ハドル班業務は9時―5時で帰れる仕事ではありません。夜の8時、9時ころまで働ける方を募集しています(そのかわり、朝のスタートは11時頃と遅めです)。

 いずれの職種も、チームで動き、かつ体外交渉を主な仕事とするため、協調性とコミュニケーション能力の高い方を募集しています。IWJのスタッフとなり「IWJの活動を内部から支える」というご支援・応援の形もあると思います。ご興味のある方は、ぜひ以下のフォームからご応募ください。

※【IWJレギュラースタッフ募集フォーム】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdbeeE8cGfuFucSge58KaR0vRQF5-uYoc52DeRCENG4u3_1mg/viewform

 そして、新しいスタッフを雇用するために、人件費もかさみます。どうか、引き続きのご支援をよろしくお願いいたします!

 IWJの会費は1ヶ月千円、支払いをまとめてお得な1年1万円の一般会員と、1ヶ月3千円、まとめてお得な年3万円からのサポート会員の2種類です。会費は、クレジットカード、PayPal、銀行振込(ゆうちょ銀行を含む)でお支払いいただけます。詳細は下記URLより御確認ください。

※IWJ会員登録のご案内はこちらからよろしくお願いします。

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php

 会費だけでは、IWJの取材活動を維持することはできません。もう半分は、皆さまからのご寄付・カンパで賄っています。2018年もIWJが積極的そして安定的に取材活動ができますよう、ぜひカンパ・ご寄付で支えていただければ幸いです。こちらも銀行振込に加えて千円からクレジットカードでのお振込も可能です。ご検討をいただければ幸いです。

※寄付・カンパのお願い

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆中継番組表◆

**2018.1.9 Tue.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch4】10:00~「『樹木のいのち守り隊』アクション0109『樹木伐採工事開始予定日』反対行動」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=4

 平和の森公園でおこなわれる『樹木伐採工事開始予定日』反対行動を中継します。
——————

【YouTube Live】15:00~「極東と中東で同時に高まる戦争の脅威~その中核に位置するパレスチナ問題理解のための原論-岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビューを中継します。
——————

【Ch2】17:00~「東京電力 定例会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=2

 東京電力による記者会見を中継します。

============

◆中継番組表◆

**2018.1.10 Wed.**

あくまで予定ですので、変更、中止、追加などがある場合があります。また電波状況によっては、安定した中継ができない場合もございますので、ご了承ください。

【Ch未定】13:00~「『原発ゼロ・自然エネルギー基本法案』発表記者会見 ―出席者:原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟 会長・吉原毅氏、幹事長・河合弘之氏、顧問・小泉純一郎氏、顧問・細川護熙氏」

「原発ゼロ・自然エネルギー基本法案」発表記者会見を中継します。
——————

【Ch3】14:30~「原子力規制委員会 更田豊志委員長 定例会見」
視聴URL: http://iwj.co.jp/channels/main/channel.php?CN=3

 原子力規制委員会 更田豊志委員長による記者会見を中継します。
——————

【Ch未定】15:30~「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟(原自連)との対話集会・エネルギー調査会(第2回)」

 議題は「原発ゼロ・自然エネルギー基本法案」について原自連より説明、議員や参加者による対話、意見交換、ほか。
——————

【IWJ重大ニュース振り返り再配信20(築地問題)・YouTube Live】20:00~「豊洲新市場が2018年10月11日に開場へ『(安全性は)追加工事によって担保されるというお考えか』との週刊ダイヤモンドの質問に小池百合子・東京都知事『基本的にそうであります』」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 2017年12月に収録した、小池百合子都知事による「築地市場から豊洲市場への移転日・開催日の決定について」の記者会見を再配信します。
[記事URL] https://iwj.co.jp/wj/open/archives/408196
——————

【IWJ重大ニュース振り返り再配信21(築地問題)・YouTube Live】21:00~「闇深き『2001年7月18日』をめぐり百条委員会で新事実発覚! 浜渦元副知事は責任を部下に押しつけ遁走!? 行政文書に偽り!? ~岩上安身が森山高至氏・水谷和子氏・中澤誠氏にインタビュー!(前編)」
YouTube視聴URL: https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?shelf_id=4&view=2&sort=dd&live_view=501
ツイキャス視聴URL: http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi

 2017年4月収録の、岩上安身による中澤誠氏、水谷和子氏、森山高至氏へのインタビューを再配信します。
[記事URL] http://iwj.co.jp/wj/open/archives/372661

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

◆昨日アップした記事はこちらです◆

「国のために死ぬのは素晴らしい」と小学1年生から教育される! イスラエル人家具職人ダニー・ネフセタイ氏が講演~新春緊急講演会&シンポジウム「日本はすでに戦争が出来る国になっている」

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/409126

「弱い者いじめ」を笑いながら、「おかみ」批判は一切なし! 過剰に空気を読む日本の芸人は「忖度のエンジェル」、大物芸人は「衆愚の王」!? 岩上安身による茂木健一郎氏インタビュー!

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/409128

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■□■□■□■□■□■□■□■□
<★本日の岩上安身のインタビュー★>極東と中東で同時に高まる戦争の脅威!激変する中東情勢とその中核に位置するパレスチナ問題―― 岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー!
■□■□■□■□■□■□■□■□

 本日15時から、岩上さんは東京大学名誉教授・板垣雄三氏にインタビューをおこないます。板垣氏のご専門は中東研究。東京大学を定年退官された後も、精力的に研究・発信を続けられております。

 日本では現在、主に朝鮮半島情勢に注目が集まっていますが、中東の情勢もめまぐるしく変化しています。

 トランプ大統領による、エルサレムの「首都」認定が大きな注目を浴びましたが、その他にも、サウジアラビアでは昨年11月、汚職疑惑により王族や閣僚が大量に拘束されました。同じ時期に、レバノンのサアド・ハリーリー首相が訪問先のサウジアラビアで突如辞任を表明し、フランスのマクロン大統領がサウジアラビアの首都・リヤドまで身柄を引き取りにいくという事件が発生。また、イランでは昨年末から今月初めにかけて、大規模な反政府デモがおこなわれました。さらに、伝統的な「親米派」のトルコがロシア、イランに接近するなど、中東では激変が起こっています。

 こうした状況にどう対応すべきなのか。本日のインタビューでは、板垣氏に最近の中東の動きと、その背景を理解するためのパレスチナの歴史や、イスラム教とユダヤ教、キリスト教の関係、さらには解体しつつある「欧米中心主義」について、お話をうかがう予定です。ぜひご覧ください!

 またイスラエル・パレスチナ問題に関しては1月23日、「国のために死ぬのはすばらしい?」( http://amzn.to/2mbrDHk )著者でイスラエル出身の家具作家、ダニー・ネフセタイ氏への岩上さんのインタビューも予定しています。こちらもご期待下さい!

————————–
★「極東と中東で同時に高まる戦争の脅威~その中核に位置するパレスチナ問題理解のための原論-― 岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー!」
[日時] 2017年1月9日(火)15:00~
[YouTube Live] https://www.youtube.com/user/IWJMovie/videos?view=2&flow=grid
[ツイキャス] http://twitcasting.tv/iwakamiyasumi
————————–

 IWJは昨年11月におこなわれた板垣氏の講演を取材しています。板垣氏は講演で、最近の中東情勢について詳しく解説されました。板垣氏の発言を文字起こしし、注釈をつけて記事にしています。読み応え抜群の記事です。インタビューと合わせて、ぜひこちらもご確認ください!

※トランプ大統領アジア歴訪の裏でサウジが暗躍!? イスラエルとともにイランを攻撃!? ~板垣雄三東大名誉教授講演「世界戦争の予感」 2017.11.25

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/406188

 また、板垣氏は昨年11月、岩上さんに「核兵器の使用が数か月以内に起きる」という、衝撃的な内容が書かれたスウェーデンの独立系シンクタンクTFFのレポートについて、情報を寄せてくださいました。このレポートは重要性を鑑み、全文仮訳の上、フルオープンで公開しています。

※核兵器の使用が数か月以内に起きる!? スウェーデンの独立系シンクタンクで発表された衝撃の報告書をIWJが全文仮訳! 朝鮮戦争の再開がカタストロフィーに至る危機感が世界中で広がっている! 2017.12.22

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/408293

 板垣氏には、これまでにも岩上さんがインタビューをおこなっています。重要であることはわかっていても、日本にいると中々わかりにくい、中東の歴史と政治について、板垣氏に詳しくお聞きしています。以下のリンクからご覧ください。

※世界の「いま」は欧米中心主義の断末魔/繋がりあう尖閣・マレーシア・ガザ・ウクライナ ~岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー 2014.8.1

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/159297

※【饗宴アフター企画第4弾!】「ヨーロッパの成立と反ユダヤ主義は同時に進む」 ~「国家の解体・滅びの歴史」に通じる共通点に迫る! 岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー 2014.12.22

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/215319

※イスラム国による邦人殺害予告事件、その背景に日本とイスラエルとのかつてない異常接近 ~岩上安身による東京大学名誉教授・板垣雄三氏インタビュー 2015.1.24

https://iwj.co.jp/wj/open/archives/227261

 それでは今日も1日、IWJをよろしくお願いします!

※日刊IWJガイドのフルバージョンは下記URLより御覧ください。

http://iwj.co.jp/wj/member.old/nikkan-20180109

IWJ 株式会社インディペンデント・ウェブ・ジャーナル
岩上安身サポーターズクラブ事務局
公式サイト 【 http://iwj.co.jp/


Comments are closed.