2013/06/08 【福島】原発民衆法廷 第9回公判 福島法廷

記事公開日:2013.6.8
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2013年6月8日(土)、福島市のコラッセふくしまにおいて「原発民衆法廷 第9回公判 福島法廷」が開かれた。

■内容 11:00~

  • 申立人 長谷川健一氏(飯館村、酪農家、写真家)/中村匡庸氏(いわき市、元除染労働者)/千葉ゆみ氏(いわきの初期被曝を追及するママの会)
  • 証人 井戸川克隆氏(前双葉町町長)/おしどりマコ氏(夫婦漫才師、自由報道協会理事)/松井英介氏(医師、岐阜環境医学研究所)
  • 判事 鵜飼哲氏(一橋大学教授)/岡野八代氏(同志社大学教授)/田中利幸氏(広島市立大学広島平和研究所教授)/前田朗氏(東京造形大学教授)

■主催 原発を問う民衆法廷 実行委員会

※掲載期間終了後は、会員限定記事となります。

※録画の状況により、13:20~15:00ごろまでの映像が欠けております。何卒ご了承ください。

・1/4(10:53~ 1時間49分)

・2/4(15:02~ 1時間2分)

・3/4(16:10~ 22分間)

・4/4(16:41~ 12分間)

■関連記事

IWJのこうした取材活動は、皆様のご支援により直接支えられています。ぜひIWJ会員にご登録いただき、今後の安定的な取材をお支え下さい。

新規会員登録 カンパでのご支援

一般会員の方で、サポート会員への変更をご希望される場合は、会員ログイン後、画面上部の会員種別変更申請からお進み下さい。ご不明の際は、shop@iwj.co.jp まで。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です