トランプ大統領初来日で厳戒態勢が敷かれる六本木周辺をIWJが写真レポート! 米軍の排他的管理権が認められる「六本木ヘリポート」周辺は交通規制で大渋滞! 2017.11.5

記事公開日:2017.11.6取材地: テキスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年11月5日、初来日をした米ドナルド・トランプ大統領は、安倍晋三総理とのゴルフ後、大統領専用ヘリコプターで東京・六本木にある米軍基地「六本木ヘリポート」に降り立った。IWJは、トランプ大統領の訪問に備えて厳戒態勢の敷かれた六本木周辺や、総理官邸前、迎賓館前、トランプ大統領と安倍総理の会食がもたれた銀座周辺を取材した。以下に、写真レポートを掲載する。

▲トランプ大統領と安倍総理が乗ったヘリコプターが六本木ヘリポートに着陸する

▲西麻布交差点を通過するトランプ大統領と安倍総理を乗せた車

▲大統領と総理の姿を一目見ようと沿道に集まった人々

▲「迎賓館で夕食の予定」とも言われたが、トランプ大統領は現れなかった。報道陣も一社だけ。正門の映像を撮り、すぐその場を後にした。

▲迎賓館前に停車された警察警備車両

▲都内は厳重な交通規制が敷かれた

▲トランプ大統領と安倍総理が会食をした銀座のレストラン

▲会食をした銀座のレストラン前に集まった報道陣

IWJの取材活動は、皆さまのご支援により直接支えられています。ぜひ会員にご登録ください。

新規会員登録 カンパでご支援

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です