「日本は被爆国として拳を半分下げる独自の外交を」~北朝鮮から帰国したアントニオ猪木議員が日本外国特派員協会で会見 2017.9.13

記事公開日:2017.9.13取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年9月13日(水)13時30分より、東京都千代田区の日本外国特派員協会にて、日本外国特派員協会主催 アントニオ猪木参議院議員 北朝鮮訪問に関する記者会見が行われた。

■ハイライト

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です