「そのうち戦前みたいに、政府を批判したものは弾圧されてしまう世の中になってしまうかもしれない」――未来のための公共 共謀罪に反対する緊急渋谷街宣に4千人 2017.6.11

記事公開日:2017.6.14取材地: 動画
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年6月11日(日)13時より東京都渋谷区の渋谷駅ハチ公口前にて、『「未来のための公共」共謀罪に反対する緊急渋谷街宣』が行われた。

■ハイライト

  • スピーチ 未来のための公共、大学生/西谷修氏(安全保障関連法に反対する学者の会、立教大学特任教授、東京外国語大学名誉教授)/袰岩純枝(ほろいわ・すみえ)氏(安保関連法に反対するママの会@埼玉)/福山真劫(ふくやま・しんごう)氏(戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会)/池田香代子氏(翻訳家)/森裕子氏(参議院議員、自由党)/菅直人氏(衆議院議員、民進党最高顧問)/福島瑞穂氏(参議院議員、社会民主党副党首)/小池晃氏(参議院議員、日本共産党書記局長)/水谷陽子氏(明日の自由を守る若手弁護士の会〔あすわか〕)/未来のための公共、高校生/佐藤学氏(安全保障関連法に反対する学者の会、学習院大学教授、東京大学名誉教授)/宮台真司氏(社会学者、首都大学東京教授)/桂紀子氏(安保関連法に反対するママの会@埼玉)/中野晃一氏(安全保障関連法に反対する学者の会、上智大学国際教養学部長・教授)/未来のための公共、大学生
  • タイトル 「未来のための公共」共謀罪に反対する緊急渋谷街宣
  • 日時 2017年6月11日(日)13:00〜14:30頃
  • 場所 渋谷駅ハチ公口前(東京都渋谷区)
  • 告知 未来のための公共ツイート (Twitter)

アーカイブの全編は、下記会員ページまたは単品購入よりご覧になれます。

一般・サポート 新規会員登録単品購入 300円 (会員以外)

関連記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です